乃木神社(のぎじんじゃ)は、東京都港区にある神社です。アイドルグループの乃木坂46の聖地として、ご存知の方も多いかもしれません。
乃木神社では、どのような御朱印や御朱印帳を頂けるのでしょうか?その種類と頂ける時間や場所も気になりますね^^

スポンサーリンク

乃木神社の御朱印の種類や値段は?

出典:http://ur2.link/OU7c

乃木神社で頂くことができる御朱印は、1種類です。金額は、300円です。

出典:http://ur2.link/OU7c

御朱印中央には「乃木神社」と書かれています。

御朱印帳に墨書きしていただけますが、書置きの御朱印もご用意してくださっています。

乃木神社は、実在の人物を神様として創建されました。御祭神は、

  • 乃木希典命(のぎまれすけのみこと)
  • 乃木静子命(のぎしずこのみこと)

乃木希典は、明治時代に活躍した軍人で、日清戦争や日露戦争に従軍した後、学習院長に就任して、昭和天皇の教育者を務めました。

文武両道の神様としてお祀りされており、

「勝負運」「学業成就」「仕事運」などのご利益を授けてくださるといわれています。

また、妻である静子夫人は、夫を内助の功で支え続けたことから夫婦和合の神様としてお祀りされており、

「縁結び」や「恋愛成就」などのご利益を授けてくださるといわれています。

境内には、あちらこちらにハート型が隠れているそうなので、お参りの折に探してみてくださいね☆

乃木神社の御朱印が頂ける時間は?

参拝時間 6:00~17:00
御朱印受付時間 9:00~17:00

※閉門ギリギリにならないように、余裕をもってお参りしましょう^^

乃木神社の御朱印のもらえる場所は?

出典:http://tabievi.com/jinja/nogi-jinja/

乃木神社の御朱印所は、二の鳥居をくぐってすぐ右手の授与所になります。

御朱印帳を預けて、番号札と引き換えに受け取るシステムとなっています。

場所の詳細は、乃木神社公式HP 境内の案内 をご参照ください!

乃木神社で買える御朱印帳の種類は?

乃木神社には、1種類のオリジナル御朱印帳があります。

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/ks57974430/40268332.html

シンプルなデザインですが、金色で箔押しされている乃木神社の文字が美しいです^^

こちらは朱色の御朱印帳ですが、現在では、オレンジと紺色の取り扱いがあるようです♬

出典:https://iwalkedblog.com/?p=31773

料金:1,000円
サイズ:16cm×11cm
色の種類:オレンジ・紺(かつては朱色の取り扱いもありました)
買える時間・場所:二の鳥居右手の授与所にて

スポンサーリンク

乃木神社の見所は?

乃木神社は、都会のオアシスといえるほど、自然豊かなスポットです!

パワースポットも隠されていますよ☆そのあたりも含めて、乃木神社の見所をいくつかご紹介いたします♬

正松神社

出典:https://blog.goo.ne.jp/houshizaki/e/26b091bb4d2bdb6fd6d501aa2c0d4d9c

境内に入り、拝殿の右手に小さな橋があります。

その橋を渡って奥に進むと、正松神社(せいしょうじんじゃ)があります。

正松神社の御祭神は、

  • 玉木文之進正韞命(たまきぶんのしんまさかぬのみこと)
  • 吉田矩方松陰命(よしだのりかたしょういんのみこと)

こちらも、実在の人物が神様としてお祀りされています。

乃木希典は、松下村塾を創立した玉木文之進(たまきぶんのしん)を師として仰ぎ、

その甥である吉田松陰(よしだしょういん)の弟弟子となりました。

正松神社は「学業成就」の御利益を授けてくださるといわれています。

ちなみに、玉木家と乃木家は、親戚筋にあたります^^

赤坂王子稲荷神社

出典:http://ameame.com/blog2/?p=703

乃木神社の二の鳥居前の手水舎の隣にあるのが、赤坂王子稲荷神社(あかさかおうじいなりじんじゃ)です。

この稲荷神社は、東京都北区にある王子稲荷神社から勧請(かんじょう)した神社です。

生前の乃木夫妻が、よくお参りされていたそうです^^

いくつもの鳥居が連なる階段の先に、お社があります。

赤坂王子稲荷神社の御祭神は、

  • 宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)
  • 宇気母智神(うけもちのかみ)
  • 和久産巣日神(わくむすびのかみ)

であり、王子稲荷神社と同じ神様がお祀りされています。

「火災予防」と「心眼成就」の御利益を授けてくださるといわれています。

旧乃木邸

出典:https://kuropagu.exblog.jp/18297866/

乃木神社に隣接した場所に、乃木夫妻が晩年まで住んでいた旧乃木邸が残されています。

乃木希典は、明治天皇が崩御したことにより、後を追って殉死しました。

その際、静子夫人も一緒に殉死したといわれています。

旧乃木邸は、乃木夫妻の命日にあたる、毎年9月13日に公開されています。

ご興味のある方は、念のため乃木神社のHPにて日程を確認し、ぜひご見学してみてください^^

乃木ひょうたん

出典:https://blog.goo.ne.jp/ttmida/e/85700538b086d57e3a1cf59492c36897

乃木神社の授与所の前には、様々な色や大きさのひょうたんが吊るされています。

ひょうたんは縁起物で「諸願成就」「福徳倍増」の御利益を授けてくださるといわれています。

「勝負運」を上げたいのであれば、ぜひ御守りとして、肌身離さず持っていてくださいね^^

乃木神社には、他にも人気の御守りがあります。

つれそひ守」「よりそひ守」は、縁結びの御守りでペアになっています☆

とてもかわいいデザインで人気があるため、入手困難といわれています><

スポンサーリンク

乃木神社の住所・電話番号は?

住所:東京都港区赤坂8丁目11番27号
電話番号:0334783001
公式サイト:乃木神社

乃木神社は、東京都南区赤坂にある神社です。

旧帝国陸軍大将・乃木希典と妻・静子夫人を、没後に神格化して祀った神社です。

明治天皇崩御後の1912年(大正元年)9月13日の大葬当日夜、乃木夫妻は自邸にて、明治天皇に殉じ自刃を遂げました。

1945年(昭和20年)の東京大空襲で、ほとんどの社殿が焼失してしまいましたたが、1948年(昭和23年)に仮本殿を復興、

1962年(昭和37年)9月13日御祭神50年祭に合わせ、本殿・幣殿・拝殿が復興されました。

乃木坂(のぎざか)は、赤坂八丁目と九丁目の境、乃木神社前を西へ外苑東通りへと上る坂のことです。

かつては、幽霊坂(ゆうれいざか)との異名をとっていました。

アイドルグループの乃木坂46は、CDのヒット祈願や成人したメンバーの成人式を毎年行っています。

ファンの方々の参拝も多いそうです。

御朱印帳のオススメをご紹介☆

御朱印帳をもらったら集める御朱印帳が必要です☆
ネットでじっくり選びたい方は、通販で大人気のこちらはオススメです!

御朱印帳 カバー付 送料無料 和綴じ 60ページ 雁皮紙使用 ブック式 オリジナル 竹椿 山吹 送料込み (※メール便のみ 送料無料)| 朱印帳 カバー おしゃれ かわいい かっこいい お寺 神社

御朱印のためだけに作られた高級和紙を使用♪
ページ数も60頁とたくさんあって嬉しいですよね。

素敵な表紙も汚れない!透明カバー付き御朱印帳です♪
柄の種類も22種類と豊富だから好きなものを選んでくださいね。

まとめ+関連記事

乃木神社では、約40年程前から蚤の市(のみのいち)が開催されています。関東圏では、最も歴史ある市なのだそうです^^

毎月第4日曜日の9:00~暗くなるまで、神社の参道に20数店が立ち並び、古着や骨董品が売られています♬

ご興味がある方は、ぜひお参りとともに訪れてみてくださいね☆

関東の関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓^^

【東京】

      記事がお役に立ちましたら、ブックマーク・お気に入り登録をお願いします☆

      スポンサーリンク