夏の風物詩であり、日本の伝統でもある、風鈴。その美しく涼しさを感じさせてくれる音色に酔いしれる一方、風鈴の音の鳴りすぎがうるさいと感じる方も多く、風鈴の音を生活騒音の対象に認定したり、様々な苦情が出ているといいます。
そのため今回は、「風鈴がうるさい!みんなどんな状況か、その対策や対処法、できるだけ穏便に」をご紹介します^^

スポンサードリンク

風鈴がうるさい!みんなはどんな状況?

出典:http://ur0.work/YDXm

夏の暑い季節、蝉の声が鳴り響くなか、チリンチリンという音に涼しさを感じ、家の縁側やベランダで風鈴が醸し出す音色による風情を楽しむことってとありますよね。ですが、実は最近は、風鈴の音を生活騒音として苦情が発生していると耳にすることが少なくないのです。

風鈴の音に対して、皆さんどういった状況なのか、どう思われているのか、いくつかの声をピックアップしてみました。

fa-arrow-circle-right

風鈴に対するみんなの声(ツイッターより一部)

  • 「風鈴うるさい家、窓開けて寝てみてよ きがくるうわ」
  • 「風鈴の音が聴きたいですが、今時は五月蝿がられるのでしょうね。 さきほど風鈴の検索をしていたら、候補上位に『風鈴 うるさい』…。 夏の風物詩、花火、蝉、風鈴。 蝉の声はまだ聴く事が出来ますが、風鈴は見かけなくなりました。 最早、音で涼を感じるレベルの暑さではないのも原因でしょうか。」
  • 「向いの家の 風鈴 うるさい〜 ( ³ з ³ ) なぜ しまわなかったか〜」
  • 「風鈴のせいで自律神経どうにかなりそう」
  • 「隣の家の風鈴うるさい 朝も夜も夜中も そろそろ寒いからしまって」
  • 「風鈴うるさいでしょ」
  • 「確かに風鈴うるさいかもしれないけど日本ならではの夏の風物詩がなくなるのはいやだよなぁ…
    日本なのになぁ…俺将来家建てるときは和風建築がいいしやっぱり日本人だからさ、もっと日本の色を出した方がいいと思うんだ!」

「風鈴うるさい」とツイッターで検索してみたところ、風鈴の音色は風情があると捉えたり、風鈴自体を日本の良き伝統として好意的にみている声もある一方、うるさい、はやくしまってほしい、気が狂うという声も多い印象を受けます。暑い季節の明るい時間は、耳心地も良く受け入れやすい傾向ですが、朝早い時間や遅い時間、寒い季節まで風鈴をぶら下げていることに対しては少なからず反発や苦情が出てきていますね。

fa-arrow-circle-right

風鈴に対するみんなの声(Yahoo!知恵袋より一部)

  • 「お隣の風鈴の音がうるさいのですが、警察に連絡すれば対応してくれるのでしょうか?(以下省略)」
  • 「風鈴の騒音被害
    お隣の家が風鈴をベランダにぶら下げていますが、うるさくて苦情を言いに言ったのですが、
    完全に無視されて取り外してもらえません。(以下省略)」
  • 「近所で風鈴をベランダに下げている方がいるのですが夜中も出しっぱなしで耳障りで仕方ないのですがなんとか穏便に取り外してもらえる方法ないでしょうか?昨年の夏も一日中下げていて辛かったです。(以下省略)」
  • 「ご近所の風鈴の音について。三軒ほど隣のお宅ですが、一階と二階のベランダに、それぞれ風鈴をかけられていて、24時間鳴り響いていました。風鈴の音も、ほんの時々チリリンならいいのですが、昼も夜も延々と。。チリリン。。チリリン。。チリリン。。チリリン。。チリリン。。。。。(以下省略)

日本の古き良き伝統で、風物詩として風情を楽しむのは悪いことではなく、むしろ素晴らしいことと感じます。ですが、自分は心地よいと思っていても、必ずしも、周りの人全てが心地よいと感じているとは限りません。夏以外も風鈴を出しっぱなし、風が強い日に終日ぶら下げっぱなしにするのは極力避けて、周囲に配慮しながら、迷惑にならない程度で楽しむことをおすすめします。

また、東京都環境局HPに記載されている「生活騒音」の例の中に、風鈴の音も含まれていたりします。東京や大阪などの大都市の人口密集・住宅密集エリアは、特に気をつけたほうがいいでしょう。

スポンサードリンク

風鈴がうるさい時の対処法!

出典:http://ur0.work/Vl8i

風鈴がうるさいなと感じても、お隣さんや近隣住民の方々となるべく争いごとを起こしたくない・関係を悪化させたくないという気持ちが芽生え、我慢してしまうことも多いかもしれません。ですが、こちらが我慢しすぎると、ストレスが溜まり、体や精神に様々な悪影響をもたらすことも十分に考えられます。なかには、肉体的な痛みをともなってしまったり、精神的な問題を抱えるまでになってしまい、大きな争いごとにまで発展してしまったということも。

それでは、どういった対策があるのでしょうか。簡単にまとめてみました。

fa-arrow-circle-right

風鈴騒音に対する対処法

  • 言い方に気をつけながら、直接お願いしに行く。
  • お手紙を書いて、お願いしてみる。
  • 少しの期間でも、相手と同じように風鈴をつるして、状況を理解してもらうよう努める。
  • マンションやアパートに住んでいる場合は、管理会社や大家さんに頼んでみる。
  • 町内会の人に相談し、回覧板などを回すなど、町一丸となって対策を考えてもらう。

言い方に気をつけながら、直接お願いしに行く

直接お願いする方法は、手っ取り早くできる反面、最も気遣いが必要で、実は一番難しい方法かもしれません。関係を悪化させないためにも、配慮ある言い方が大切です。

頭ごなしに批判するのは、相手を逆上させて、関係を悪化させるだけなので、これはやめたほうがいいでしょう。また、こちらが迷惑しているから外して欲しいという一方的な言い方も、相手に対して配慮が足りない言い方かもしれません。なぜなら、相手は、風鈴がうるさいと思っておらず、迷惑かけているとは感じていない可能性が高いからです。

ベターな方法としては、相手に「お願いをする」という姿勢をもって、相談を持ちかけるのがいいですね。例えば、「風鈴の音色は心地よくて、私はとても好きなのですが、子供が音を怖がって泣き出してしまうので、夜だけ外していただくことはできませんか?」という風に、相手をたてることを忘れず、お願いをしてみるのです。家族の誰かのせいにするのは心もとないですが、この場合は、角が立ちにくかったりします。また、家族と住んでおらず、一人の場合でも、相手に敬意を表しながら、「夜、家で仕事することが多いのですが、風鈴の音に聞き入っちゃって、仕事に身が入らなくなってしまうので、夜だけ外していただけないでしょうか?」など、少し誇張した表現を使ってでも、相手を悪いようにしない言い方もいいかもしれません。

相手を立てながら、「お願いする」という姿勢を忘れないでください。また、お願いするのであれば、自分も迷惑をかけていないか見直してみたり、相手に聞いてみたりする気遣いを持つと円満に進めやすいですよ。

お手紙を書いて、お願いしてみる

直接言いにくいというのであれば、お手紙を書いてお願いしてみるのもいいかもしれません。実名でお手紙を書く場合は、手書きで書くのがいいでしょう。自分で書いた字というのは、相手に気持ちが伝わりやすい傾向にあります。この場合も、必ず、相手を敬う言葉と「お願いする」という姿勢を忘れないでおきましょうね。

なかには、匿名でハガキを出すという方法もあります。自分の名前や住所は書きません。ポストで郵便局の方に配達してもらう、あの郵便ハガキを使って出すのです。誰だかはわからないけれど、近隣住民の誰かが迷惑しているということを知ってもらうことに、ある程度効果はあるようです。ただし、ハガキを受け取った側は、匿名のハガキということで、気味が悪い気持ちや恐怖心を抱く可能性は高いです。一般的にはフェアではないかもしれませんが、相当迷惑しているけれど、直接言えなくて困っている場合は、ハガキの方法を検討してみるのもいいでしょう。

少しの期間でも、相手と同じように風鈴をつるして、状況を理解してもらうよう努める

出典:http://u0u0.net/w9fj

なかなか直接お伝えするのが難しい、手紙で伝えるのも気が引けるという方が多いかもしれません。そんな場合は、原因となっている相手の風鈴と同じような風鈴を使って、相手に気づいてもらうという方法もあります。そもそも、風鈴をうるさいと思っていない可能性が高いのですが、相手の風鈴のほかに、周りの風鈴の音も重なると、さらに響く音になるため、相手もうるさいと感じる可能性は高まりますよ。

風鈴を風鈴で制す場合、自分たち以外の周りの方々にも迷惑を被ることにもなるため、注意が必要です。

マンションやアパートに住んでいる場合は、管理会社や大家さんに頼んでみる

関係悪化を懸念して、自分では直接伝えたくないという方は、賃貸マンションやアパートにお住まいの場合、管理会社や大家さんに相談してみることをおすすめします。多くの管理会社や大家さんは、掲示板に張り紙をしてくれたり、各部屋にお知らせとしてプリントしたものを配布してくれたりしますよ。

町内会の人に相談し、回覧板などを回すなど、町一丸となって対策を考えてもらう

一軒家に住んでいる場合は、町内会の人にも相談してみるのもいいかもしれません。町内会の人からしても、町から人が出ていってしまうことは極力避けたいというのもありますし、風鈴の音で困っている人たちは一軒のみに限らない可能性も高いため、一緒に対策を考えてもらうのも一つの手です。少し時間はかかるかもしれませんが、町全体で対策していることが伝われば、自ずと意識してくれることでしょう。

いかがでしたか。
風鈴の音に対して、いろんな対策があるものです。自分で伝える場合は、相手を立てる表現を使いながらお願いしてみましょう。また、自分で伝えるのが難しい場合は、誰かに相談するなど頼ってみることもおすすめします。いずれにしろ、相手への敬意を忘れず、お願いする姿勢で向き合うことを忘れないでおきましょう。

また、自分がうるさいからといって、特段何も考えず、相手に殴り込みにいくことは絶対してはいけません。相手は風鈴を迷惑と捉えていない可能性もあれば、相手がなかなか気難しい場合もあって、想定以外の事態が発生する可能性もあるためです。むやみやたらに動くのではなく、自分と相手を相互に考えながら、対応策を練りましょうね。

スポンサードリンク

防音対策のアイテムを使う!

防音の定番アイテム、高性能な遮音シート☆
防音材メーカーの商品。比較的低コストなのに、高い遮音性能を兼ね備えているほか、軟質なのでカッター等で簡単に切ることができます。これさえあれば、どんな音も怖くない!

超遮光・断熱・防音カーテン「uraco」☆
省エネ断熱機能カーテンの決定版。なんと遮光率100%!ぐっすり安眠できるほか、ホームシアターにも最適です。また、暖房効果アップで省エネ対策や防音効果も期待できる有難い商品。

音漏れ対策に最適、防音パネル☆
吸音性抜群、壁に貼るだけで音漏れ対策ができる優れもの。高い断熱性も兼ね備えており、このパネルがあれば、冷房・暖房の節約も期待できます。女性でも簡単に取り付けられるのが嬉しいポイント。

まとめ+関連記事

風鈴の音色は美しく心地よいですが、必ずしも、周りの人も同じように思っているとは限りません。風鈴をうるさいと感じている人も多かったりするのです。もし風鈴を吊るしたいならば、夏以外は風鈴を吊るさない、風の強い日は控えてみるなど、周囲の配慮も忘れずに楽しみましょうね^^

関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓☆

記事がお役に立ちましたら、ブックマーク・お気に入り登録をお願いします☆

スポンサードリンク