夏といえばお祭り!そしてお祭りの楽しみといえば屋台巡りですよね♪では、夏のお祭りの屋台にはどういったものがあるのでしょうか?
そのため今回は、『夏のお祭りの屋台の種類一覧!定番から人気の食べ物やメニューをご紹介!』をご紹介します!^^

スポンサードリンク

夏のお祭りの屋台一覧まとめ!

出典:http://qq2q.biz/wMIX

fa-arrow-circle-right

お祭りの屋台一覧

  • たこ焼き
  • 焼きそば
  • お好み焼き
  • からあげ
  • かき氷
  • フランクフルト
  • りんご飴
  • わたがし
  • チョコバナナ
  • 冷やしきゅうり・フルーツ
  • 金魚すくい
  • ヨーヨー釣り
  • スーパーボールすくい
  • 射的
  • 輪投げ
  • お面
  • サメ釣り
  • イカ焼き
  • 焼き鳥
  • 焼きとうもろこし
  • ベビーカステラ

たこ焼き

出典: img02.ti-da.net

塩、しょうゆ、ソースなど、豊富な味付けが魅力なたこ焼き♪

季節を問わず、お祭りの屋台の定番といえばたこ焼きですよね^^
暑い夏でも、ホカホカのたこ焼きは食べたくなるものです。

ちょっと粉っぽいかな?と思うものでも、雰囲気のせいか妙に美味しく感じるんですよね^^笑

焼きそば

出典:livedoor.4.blogimg.jp

塩、ソース、オム焼きそばなど、たこ焼きに続き定番なのが焼きそばです。

屋台の焼きそばは、家で作る焼きそばと違い、屋台特有の美味しさがありますよね。
屋台では業務用の鉄板を使い、火力も強いので水分を全て飛ばすことができ、ソースも良く染み込むんです♪

焼きそばの屋台の近くを通ると、ジュージューとした音、そして漂う焼きそばの匂いに食欲が刺激されますよね☆

お好み焼き

出典:http://ur2.link/xPVU

「とりあえずがっつりと食べたい!」という時に丁度良いのがお好み焼きです。

お好み焼きも、焼きそばと同じく業務用の鉄板で調理されるので、自宅ではなかなか再現することができない美味しさがあります。
画像のように、具が沢山入っているとボリュームも満点なので、お腹がすいている時には特にうれしい存在ですね☆

からあげ

出典:http://urx.red/KVnA

外はカリッと中はジューシーなからあげは、子供も大人も皆大好きですよね♪

大きなお祭りでは、からあげの屋台はいくつか出店されていますが、屋台によってからあげ一つ一つの大きさや味が結構違うんですよね。
からあげを揚げるジュワジュワ~っとした音もまた良いですよね^^

かき氷

出典:http://qq2q.biz/oVTY

夏祭りには、冷た~いかき氷が定番です♪

シロップも、いちご、メロン、レモン、ブルーハワイ、宇治抹茶など定番のものから、オレンジ、バナナ、コーラ、カルピスなど、ちょっと変わったものまで種類豊富な味が楽しめるのもかき氷の魅力です。

夏祭りで火照った体にひんやりとした氷は欠かせませんよね^^

フランクフルト

出典:http://qq2q.biz/jVb6

フランクフルトは、手軽に食べながら移動することが出来るというのがポイントですね♪

食べ歩きはお祭りの醍醐味ですが、たこ焼きや焼きそばだと、歩きながらでは食べにくいので大抵の場合はスペースを見つけて立ち止まって食べる、という感じになりますよね。
その点フランクフルトは、片手で持って食べながらでも歩けるので、お祭りでは大人気です☆

りんご飴

出典:http://qq2q.biz/w55Y

見た目がなんとも可愛らしく、特に子供や女性に人気なのがりんご飴。
最近ではりんご飴だけでなくいちご飴やぶどう飴なんかも見かけるようになりました。

大抵、大サイズと小サイズの2種類がありますが、皆さんはどちら派ですか?
大サイズは結構大きくて食べ辛いので、食べ歩きには少々不向きかもしれませんね><

ちなみに、良いりんご飴を見分けるコツはズバリ「表面に気泡があるものを選ぶこと」です!
屋台のりんご飴に使われるりんごには様々な種類がありますが、ぶつぶつとした気泡があるものであれば、それは「ふじりんご」で、なおかつ新鮮な可能性が高いんです♪

わたがし

出典:http://falx.dragonfield.xyz/?p=1401

様々なキャラクターの袋に入ったわたがしは子共達に大人気です♪

屋台のカラフルな外見には、大人でもつい引き寄せられてしまいます。
少量のザラメから袋いっぱいに、結構ボリュームのあるわたがしへと変身します。

手がベトベトになってしまうのが少し難点ですが、パンパンの可愛らしい袋には夢が詰まっていますよね^^

チョコバナナ

出典:http://qq2q.biz/UNgs

カラフルなトッピングが魅力的なチョコバナナ♪

チョコバナナもりんご飴と同様に、沢山並んでいる光景がなんとも可愛らしい(?)ですよね^^笑
屋台スイーツでは圧倒的な人気を誇っています☆

冷やしきゅうり・フルーツ

出典:http://qq2q.biz/tUYv

最近になって登場したのが冷やしきゅうり・フルーツの屋台!

特に「冷やしきゅうり」の屋台は近年急増中です。
冷やしたきゅうりやフルーツを串に刺しただけといういたってシンプルな食べ物(味)ですが、暑い夏にはやはり冷たいものが食べたくなりますよね。

以前、冷やしきゅうりで食中毒が出たことがニュースで話題になっていたこともあって、火を通していない冷やしきゅうりなどはその辺り少し心配になってしまいますが、誰かが食べていると何故だかとても美味しそうに見えてしまうんですよね><;

金魚すくい

出典:http://qq2q.biz/SZ0w

遊び系の屋台の代表格といえば、金魚すくいですよね♪

最近では少しずつ金魚すくいの屋台は減ってきていますが、涼しげな金魚すくいの屋台は、やはりお祭りには欠かせない存在です。
何匹とれるか競い合ったりするのも、楽しい夏祭りの思い出になりますよね。

金魚すくいのコツは、まず「大きいサイズのものは狙わないこと!」です。
大抵、大きな金魚や小さめの鯉など、目を奪われるサイズのものが優雅に泳いでいたりします。
実はこれ、わざと目が奪われるものを狙わせて、「ポイを破れやすくしてやろう(ゲヘヘ」という店主さんの策略だったりします^^;笑

出来るだけ数をとりたいなら、表面の浅い所を泳いでいる小さな金魚を狙うのがポイントですよ☆
ポイの厚さも屋台によって微妙に違ったりもするので、まずは他の人がやっているのを見て、屋台選びをするといいですね。

ヨーヨー釣り

出典:http://ur2.link/YtWs

金魚すくいに続き、暑い夏に清涼感をもたらしてくれるのがヨーヨー釣りです。

色とりどりの風船が水に浮かんでいる様子は、清涼感に満ち溢れていますよね。
涼しげなヨーヨーは、浴衣にも似合うアイテムです^^

ヨーヨー釣りのコツは、「紙糸を出来るだけ短く持つこと」です!
紙糸を出来るだけ短く持ち、紙糸の先についている針を、浮いているゴムに引っ掛けて、ゆっくり釣り上げるのがポイントです。

ただ、あまりに短く持ってしまうと店主さんに注意されてしまうかもしれません^^;
屋台によって「紙糸のねじり禁止!」など、ルールも違うので注意しましょう・・・!

スーパーボールすくい

出典:http://ur2.link/UGT1

大小様々なスーパーボールが浮かぶ屋台は、子供たちに大人気です。

スーパーボールすくいは、金魚すくいにも使われるポイやモナカの他、おたまやコップなど、使用するものは屋台によって異なります。

最近では、ポイやモナカよりも、おたまやコップの方が主流になっているかもしれません。
ルールもお店によって異なり、1回しかすくえなかったり、何個すくっても持ち帰れるのは〇個まで、大きいものは1個だけ、など結構シビアです。。。
破れてしまうポイやもなかと違って、おたまやコップならいくらでもすくえてしまうのである程度のルールがあるのは仕方ないと言えば仕方ないんですけどね^^;

スーパーボールは100円ショップなどで、ある程度の数を安く手に入れることができますが、プールにぷかぷか浮かんでいるのを見るとなんだか特別キレイに見えてしまう不思議な魅力があります。

射的

出典:http://ur2.link/RWZL

射的は子供だけでなく大人も夢中になってしまう遊びですね。

射的も屋台によってルールが違うことがあります。
大抵は「棚から落ちなければダメ」、という場合が多いのですが、屋台によっては「倒れればOK」という優しいところも♪

ルールは事前にきちんと確認しておきましょう!

射的は1回につき3個程度のコルク玉を貰えますが、大きい景品だと3個の玉で倒すのは難しいので、確実に景品をゲットしたい場合は景品選びも重要になります。
小さい景品や軽い景品であれば、1回でゲットすることもできますよ^^

スポンサードリンク

輪投げ

出典:http://blog.livedoor.jp/hiko57/archives/65306333.html

簡単そうに見えて意外と難しいのが輪投げです。

ルールは至ってシンプルで、輪っかを投げるだけなので小さな子供でも楽しむことができます♪

景品や棒に輪っかが入ればいいのですが、屋台によっては「輪っかが入っても下の土台に輪が乗っかっていたらダメ」という厳しいところも・・・。
そういう屋台に限って輪っかが土台ギリギリのサイズだったりもするんですよね^^;笑

輪投げもルールを事前に確認するようにしましょう!

お面

出典:https://4travel.jp/travelogue/10511602

子供にとってテンションが上がるものと言えば、やっぱりお面ですよね。

毎年毎年、人気のあるキャラクター達が勢ぞろいしています♪
子供向けのキャラクターと一緒に、昔ながらのひょっとこやおかめさんなんかが並んでいたりするのもまた一興ですね。

サメ釣り・○○釣り

出典:https://www.rottenmeoryou.com/entry/handspin

地域によってはあまり馴染みがなく「サメ釣りって何?」と思う人も多いかもしれません。

サメ釣りというのは、おもちゃのサメを釣って、釣った数に応じて景品がもらえたり、サメの口の中に番号が書かれた紙が入っていて、その番号に応じた景品がもらえたりするゲームです。
全国には、サメの代わりにカエルのおもちゃを使った「カエル釣り」やヘビのおもちゃを使った「ヘビ釣り」など、他にも色々な種類が存在します。

遊び系の屋台あるあるで、棚の後ろには、箱に入ったゲーム機や、大きな景品が展示されていたりするので、わずかな望みを掛けてやってしまうんですよね><

イカ焼き

出典:http://ur2.link/5Cvg

香ばしい匂いに食欲がそそられるのが、イカ焼きですね^^

食べ応えがあるので、満足感を得られやすいのがポイントです!
なかなか家で作る機会がないイカ焼きですが、ぷりぷりの香ばしいイカにそのままかぶりつけるのは、屋台ならではの魅力ですね♪

焼き鳥

出典:http://ur2.link/i5vs

夏祭りでは、焼き鳥片手にビールというのが定番のスタイルでしょうか^^

醤油ダレ、塩、にんにく、ネギマなど、味の種類が豊富なのもうれしいですね♪
焼き鳥だけでなく、牛串焼きも一緒に並んでいる屋台もあります。

焼きとうもろこし

出典:http://ur2.link/LVRb

夏に旬を迎えるとうもろし!

自宅だと茹でて食べることが多く、焼きとうもろこしを食べる機会ってなかなかないですよね。
焼きとうもろこしの屋台は年々減ってきていますが、夏には甘くて香ばしい焼きとうもろこしをガブリとかぶりつきたいものです^^

ベビーカステラ

出典:http://urx.red/JgVs

ベビーカステラは甘~い香りに、周りはサクサク、中はしっとりとした食感が特徴です。

屋台の近くを通ると甘い香りが漂ってくるので、甘いもの好きな方はつい足をとめてしまいますよね♪
見た目は人形焼きと似ていますが、ベビーカステラは人形焼きと違い餡が入っていません。

また、ベビーカステラは地域によって様々な名称があります。
例えば三重県では「ピーピー焼き」と呼ばれていたり、他にも「東京ケーキ」「福玉焼き」「ドラちゃんカステラ」などなど・・・。

こうして地域ごとに様々な名称があるのは面白いですよね☆

スポンサードリンク

祭りに行く時のおすすめの浴衣や甚平をご紹介☆

上衣、ワンピース、帯の3点セットです☆
ワンピースに上衣を羽織るだけなので簡単に着ることができます♪
着くずれの心配もなく、動き回っても窮屈感がないので安心です^^

花火大会や夏祭りを思い切り楽しめる浴衣セットです☆
動画が用意されているので、初めて自分で着付けをする人でも安心です^^
可愛い系から大人系まで種類豊富なので、きっと自分好みの浴衣が見つかりますよ♪

粋な雰囲気が楽しめる甚平です☆
綿麻素材特有のシャリ感と、見た目にも涼しく透け感があるしじら織りは、暑い夏を涼しく感じさせてくれます♪
シンプルなデザインなので年齢を問わず、プレゼントにも最適です^^

まとめ+関連記事

夏のお祭りの屋台には、昔ながらのものから流行に乗ったものまで、様々な種類があります♪たくさん食べてたくさん遊んで、お祭りを満喫したいですね^^

関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓☆

記事がお役に立ちましたら、ブックマーク・お気に入り登録をお願いします☆

スポンサードリンク