寒くなってくると、ブーツの季節ですね。9月~10月には涼しい日が増えてきますが、ショートブーツはいつから履いていいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?
そのため今回は、ショートブーツはいつから履く?時期の目安を気温や町の人を参考にをご紹介します!^^

スポンサードリンク

ショートブーツはいつから履ける?見極めポイント

出典:http://mignonnelabo.com/short-boots-coordinate/

【ショートブーツを履ける時期の見極めポイント】

  • 衣替えの季節
  • 気温や時期
  • その日の気温
  • 体感温度
  • 町の人の様子、周囲のファッション
  • 服装に合うかどうか
  • ショップの店員さん

衣替えの季節が目安

ショートブーツをいつから出そう?と迷っている方、多いですよね。
ショートブーツを履き始めるのは、衣替えの時期を目安にすると良いですよ。

皆さんは、いつ頃衣替えをしますか?大体10月初旬頃から朝晩が涼しくなり、衣替えの時期になってきます。
なのでショートブーツを履き始めるのも、この衣替えの時期を目安にしましょう。
9月はまだまだ暑い日が多く、服装も夏の恰好に近いので、ショートブーツを9月に履くには少し早いかもしれませんね。
10月になれば、周囲も衣替えをする時期で、秋の装いも似合いますね。
ショートブーツを履き始める時期は、10月の衣替えの時期。と覚えておきましょう☆

気温や時期に合わせる

出典:https://www.pakutaso.com/20170824241post-13101.html

その日の気温で決める

今日からショートブーツを履く!と決めつけるのではなく、ショートブーツを履くか履かないかは、その日の気温に合わせて決めるようにしましょう。

ショートブーツを履こうか考えはじめる秋口というのは、日によって気温が上がったり下がったりしやすい時期で、まだまだ暑い日もあれば、心地よい気温の日もあります。
20度を超えるような気温の高い日にショートブーツを履いていると暑苦しい印象になりますので、10月上旬は気温に合わせましょう。
下旬にもなると、涼しい日が多くなりファッションも秋一色になっていきますので、ショートブーツを履く人が増えてきます。

10月に入ったらショートブーツを用意しておいて、涼しい日に合わせて履いていく感じが良いですね♪

脚に自信のある方は、短めのスカートに合わせれば、少し暑くてもうまく着こなすことができますよ。しかし、短めのスカートにショートブーツの組み合わせは、足をとても強調してしまうので、体形が気になる人はご注意を。

体感温度で判断

10月に入ってもまだまだ暖かく感じる日はあるので、迷ったときには体感温度でショートブーツを履くか履かないかを決めると良いですね。

ショートブーツを履くのに適している気温は、15度~18度といわれています。

体感温度というのは、風速1mにつき1度下がります。
たとえば、気温が20度の日でも、風速2mなら、体感温度は18度で、ショートブーツがちょうどいい体感温度ということになります。

ちょっと気温が高めの日でも、風が強い日なら、ショートブーツを日和ともいうことができます。
体感温度で涼しいと感じた日は、ファッションにショートブーツを取り入れたいですね♪

町の人の様子、周囲のファッションを観察

出典:https://www.pakutaso.com/20160553144post-7939.html

この時期にショートブーツはまだ早いかな?
センスがなくてショートブーツに合うコーデがわからない・・・。
そんなときは、周りの人がどんな格好をしているかを参考にするのがオススメです。

街中を歩いて、秋冬のファッションをしている人が多いのか、ショートブーツを履いている人はどれくらいいるのか、見てみましょう。
いつも同じファッションになってしまう人でも、街中で歩いている人のファッションを参考することで新しい発見もできますよね。

周りがまだまだ夏のファッションをしているのに、自分だけ秋の服装を着ていては、浮いてしまいます。

いつから履いたらいいかな?まだ履くのは早いかな?と迷ったら、一度周りの人がどんなファッションをしているかを見てみましょう。

スポンサードリンク

服装に合うかどうか

ショートブーツを履くかどうかは、天気、気温だけではなく、
服装に合うかどうかも大事なポイントです。

ショートブーツは秋コーデの定番アイテムなので、比較的どんな服にも合うのですが、おしゃれに着こなすには、全身のバランスが大切です。

ショートブーツに合わせるアイテムの丈や色によっては、バランスが崩れてしまうこともあります。

流行りのアイテムを取り入れつつ、全体のバランスにも気を付けて、オシャレに着こなしたいですね。

たとえば、ブーツにかかるくらいの長さのパンツを履くときは、少し裾を折るとオシャレに見せることができます。
どれくらい裾を折るかでも結構印象が変わってみるので、鏡の前でいろいろと試してみると良いですね☆

ショップの店員さんも参考に

おしゃれを先取りしたいなら、ショップ店員のファッションを参考にするのがオススメです。

8月~9月にはお店にショートブーツが並び始めます。
ショップでは、季節よりも少し先の商品を売っていますよね。ですから、ショップ店員は、先取りしたファッションを取り入れています。
ショップ店員がブーツを履いていたら、もうすぐブーツの時期になるということですね。

店員さんがどんな靴を履いているか、足元までしっかりチェックしましょう。

また、店員さんはファッションセンスが良い人が多いので、ブーツにどんな服を合わせたらいいのかなど、全身コーデの参考にもなります♪

ブーツの時期については別記事でもご紹介しています☆↓↓↓

ショートブーツを可愛く履くには?

出典:https://wear.jp/superdry/9927205/

秋口はちょっぴり肌見せ

秋口は、ちょっぴり肌を見せることができる、ミモレ丈のスカートや、ロールアップパンツと合わせるのがオススメです。
ミモレ丈のスカートはショートブーツとの相性が抜群なので、積極的に取り入れたいですね☆

肌見せすることで、スッキリした印象になり爽やかさを出すことができます。
まだそれほど寒くない秋口は、ちょっと肌を見せることで涼しさを演出することもできます。

パンツと合わせるときは、少し裾を上げて肌を見せると、ブーツをアピールする効果もありますよ。

スカートと合わせるときは、全体を細く見せたいときはスカート、ブーツともに黒系で合わせるのがオススメ。
また、ブラウン系よりも黒のブーツのほうが、足元が引き締まって大人っぽく見せることができます。

冬はタイツとのあわせワザ

いよいよ寒さが本格的になってきた冬は、タイツとの合わせ技が有効です。
タイツで寒さと乾燥から、肌をしっかり守ることもできます。

また、カラータイツは色を変えるだけでガラッとイメージが変わるので、色々な楽しみ方ができますよ♪

ただし、ショートブーツにタイツを合わせると、足が太く見えたり、短く見えてしまったりすることがあります。
これは、色に注意することで大きく印象を変えることができます。
足が太って見えたり短く見えるのが気になる場合は、「黒のブーツにグレーのタイツ」「茶色のブーツにブラウンのタイツ」のように同色で合わせるのがおすすめです。

長めの靴下でガーリーに

ショートブーツは、ミドルブーツやロングブーツより短いので、靴下の柄をワンポイントで見せるファッションをすることもできます。

ショートブーツと同色系の靴下を合わせたり、長めの靴下をたるませてみるのも可愛いですよ♪

柄が見える、長めの靴下で、服に合わせ可愛くコーデするのも良いですね☆

ショートブーツは、10月からの秋口におすすめのファッションアイテムです。お気に入りの服と上手に合わせて、オシャレに着こなしたいですね。

スポンサードリンク

楽天の人気のショートブーツを紹介☆

ゆったりレースアップ ショートブーツ

こちらのショートブーツはデザインが強めなので、足元のアクセントに最適です。
ボーイッシュなコーデにもよく合いますよ♪

楽ちん&歩きやすいサイドゴアブーツ

脱ぎ履きがとってもラクで、履き心地がバツグンなのがこちら。
ヒールも5cmと低い上に太いので長時間歩いても疲れにくく、オススメです♪

エンジニアブーツ レディース

歩きやすさと安定感を求めるならこちらがオススメです♪
つまさきの形が丸いので、指に優しい履き心地になっています。

まとめ+関連記事

ショートブーツの時期が解りましたね☆コーデ次第で早くからも履けるので、工夫していきましょう!
関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓^^

記事がお役に立ちましたら、ブックマーク・お気に入り登録をお願いします☆

スポンサードリンク