4月に韓国に行くなら、どんな服装が良いでしょうか?また、天気や気温のほか、持ち物や注意点も気になりますね。
そのため今回は、「韓国の4月の服装は?気温や気候も考慮した目安、持ち物や旅行の注意点も!」をご紹介します!^^

スポンサードリンク

4月の韓国旅行(ソウル)の服装は?

出典:http://urx.blue/PETK

  • スプリングコート
  • カーディガン
  • 薄手のジャケット
  • 長袖Tシャツ
  • スニーカー
  • ストッキング・レギンス

スプリングコート

4月とはいえ、この時期の韓国(ソウル)はまだまだ肌寒い日が多いので羽織物が必須。
そして、その中で最も役に立つのが、スプリングコートです。

また、朝晩と日中の気温差が激しいという特徴もあるので、
朝晩に外出するのであれば、必ず着用するようにしましょう。

カーディガン

日中・朝晩に限らず、寒さが比較的厳しくない時はカーディガンがオススメです。

もしも寒さを感じるようであれば、
スプリングコートの下にインナーとしても着用できるので、一石二鳥ですよ。

薄手のジャケット

怒涛の羽織物3連発ですが、
上に挙げた物以外に薄手のジャケットもこの時期の韓国において大いに活躍してくれます。

事実、この時期「ソウルにおける流行の発信地」と言われるカロスキルでは、
カーディガンの上に薄手のジャケットをサラリと羽織って歩く韓国女性も多いので、
ぜひ現地の人達に混じって「地元っ子気分」を味わってみるのも楽しいはず。

長袖Tシャツ

出典:http://urx.blue/PF6C

平均して肌寒い日が多いこの時期の韓国(ソウル)ですが、
日中で天気が良ければ長袖Tシャツ1枚でも十分に事足ります。

もしも天気の急変などによって気温が下がり「寒い」と感じた時には、
上に挙げた防寒具を着ると良いでしょう。

スニーカー

韓国旅行においての移動手段は、
場所を問わず主に徒歩がメインとなるので、靴はスニーカーがおすすめです。

なお、現在韓国では男女問わずスニーカーが大人気なので、
ぜひ専門ショップでトレンドの物を見つけ出し、ソウルの街をガンガン歩き回って下さい。

ストッキング/レギンス

韓国の女性は大体3月ぐらいから足を出したファッションをし始めますが、
朝晩と日中でも肌寒いことが多いこの時期は、ストッキングやレギンスが大いに役立ちます。

特に、「現地の人のファッションを真似したい気持ちはあるけど、私は寒がりだから…」
という人に関しては、どちらも肌寒い日のマストアイテムとなるはずですよ。

女性であれば、「多少の寒さがあってもおしゃれを楽しみたい」という気持ちは判りますが、
もしそれで風邪を引いたりなど、体調を崩してしまっては元も子もないので、
おしゃれよりも防寒に重点を置いた服装を心掛けるようにしましょう。

4月の韓国(ソウル)の気温や気候

出典:http://urx.blue/PEUE

気候や天気の特徴

これはソウルだけではなく、韓国全体に当てはまることですが、
冒頭でも触れたようにこの時期のソウルは朝晩と日中の気温差が激しいという特徴があります。

また、天気に関しては、比較的安定して晴れの日が多いので、
若干の肌寒さはあるものの過ごしやすい
時期と言えます。

4月の気温

上記の表は4月のソウルをはじめとした韓国の気温は最高・最低共に東京と比べると若干低いので、
やはり上でご紹介したような防寒具は必須です。

ただ、いくら気温をチェックしていても最終的に頼りになるのは自身の体感温度ですので、
それに準じて服装を選べば間違いないでしょう。

では次に、そんな4月の韓国旅行において持って行くべき持ち物をご紹介します。

スポンサードリンク

4月の韓国旅行での持ち物

出典:http://urx.blue/PEYJ

  • マスク
  • ミストウォーター
  • ストール
  • 常備薬
  • 圧縮袋
  • 雨具

マスク

4月に韓国を旅行するなら、中国内陸部の砂漠地帯からやってくる黄砂(こうさ)および、
中国の大気汚染が原因で発生するPM2.5(微小粒子状物質)から身を守る
ためにも、
マスクを忘れてはいけません。

この黄砂やPM2.5、日本であればそこまで深刻な被害はありませんが、
韓国では毎年健康被害が心配されていて、中には臨時休校となる学校や、
休業措置を取る職場もある
ほどなんですよ。

そんな2つの「招かれざる客」に対して有効なのは、通常のマスクももちろんですが、
黄砂の微粒子・PM2.5を寄せ付けないように特殊加工が施されているマスクです。

現地の薬局やコンビニ等で手軽に購入できるので、
もしもの時に備えて忘れずに購入しておくとGOODです。

ミストウォーター

黄砂には肌を乾燥させ肌荒れを引き起こす働きがあるので、
それを予防するためにも、特に女性にとってミストウォーターは必要不可欠です。

また、製品の中にはただ単に肌が潤うだけでなく、アロマオイルの良い香りがするものもあり、
世界的に見て美容意識が高いと言われる韓国女性のマストアイテムと言っても過言ではないので、
現地のコスメショップやドラッグストアで忘れずにゲットして、しっかりと肌を守りましょう。

ストール

繰り返しになりますが4月の韓国は朝晩と日中の気温差が激しいので、
もしも夜に出かけるならストールも寒さをしのぐための心強い相棒になってくれます。

特に、ソウルや釜山などのナイトマーケットや屋台は比較的遅い時間まで開いているので、
「ちょっと見に行ってみようかな」と思い立った時の防寒にピッタリ
ですよ。

さらに、恋人と2人で共有して巻けば、
道行く人達やお店の人などにアツアツぶりをアピールできる
ので、
恥ずかしがらず現地のカップルのようにぜひトライしてみて下さい。

常備薬

もしも疲れなどから風邪を引いたり、現地の食事が合わずに食中毒になったりした時のため、
風邪薬や下痢止めなどの常備薬を持っておくと便利です。

食中毒に関して言えば、韓国料理には香辛料をふんだんに使った辛いものが多く、その時の体調や胃腸の働き具合によって思いがけず引き起こされる場合があるので、現地の美味しい料理を食べ、宿泊先のホテルに帰った後もじっくりその余韻に浸れるようにするためにもお薬の携帯はマストです。

圧縮袋

現地で何泊するかにもよりますが、衣類を多く持って行く予定の方は、
圧縮袋を持って行くとかさを大きく減らすことができるので、荷物がかさばらず便利ですよ。

楽しいはずの旅行の荷物がほとんど日本から持ってきた衣類で、お土産や記念品はごくわずか」というような悲しいことにならないように、忘れずに持って行きましょう。

雨具

春の韓国では雨はめったに降りませんが、
ソウルではなく釜山や済州(チェジュ)島といった海や山に囲まれた街では、
天気の急変も十分にあり得る
ので、万が一に備えてあらかじめ準備しておくと便利です。

なお、うっかり忘れてしまった場合でも、
宿泊先のホテルによっては貸し出してくれている場合もあるので、
フロントで聞いてみると良いでしょう。

次に、4月に韓国を旅行するにあたっての注意点を書いていきます。

4月の韓国旅行での注意点

出典:http://urx.blue/PF1

黄砂・PM2.5

上でも触れましたが、
4月の韓国は場所を問わず全体的に黄砂とPM2.5が猛威をふるっているので、
十分な注意が必要です。

ですので、それらから身を守るために特殊加工されたマスクをあらかじめ現地で購入しておき、
たとえ天気が良くても風が強い日であれば、念のために着けて行動するようにして下さい。

料金が高い

4月の韓国旅行は、旅行会社にとって繁忙期(はんぼうき)という忙しい時期のため、
一般的に料金が高く設定されています。

「〇泊〇日」という日数にもよりますが、一例を挙げると…
4人家族2泊3日で航空券とホテル代込みのパックツアー(行き先はソウル)に申し込んだ場合、
料金は1人あたり10万円という驚きの値段なんですよ。

ですので、この時期に行くなら数カ月前からかなりの額を貯金しているなど、
「金銭的に余裕がある」ということが、ある意味絶対条件となります。

スポンサードリンク

旅行の一括見積りと持ち物のおすすめ☆

海外旅行一括見積りタウンライフ旅探し

海外旅行に行く際にはできれば評判の良いスポットを回って、その場所を最大限に楽しみたいですよね☆
しかし、どんな場所に行って何を楽しめばいいか解らない!ということはないでしょうか?
逆に、人気のスポットやイベントや抑えたプランを紹介してもらえたら、楽ちんに観光を楽しめますよね☆
こちらはタウンライフ旅探しのサービスならは、海外旅行のプランを一括で紹介してくれます!!^^
無料で見積もりしてもらえて、どんなスポットを回るかだけ聞くことができます
もちろん、見積りだけしてみて、保留にしたりキャンセルしても問題ありません。
海外旅行をご検討されている方は、是非一度見積もりをしてみてください↓↓↓

撥水・カルゼライナー付き・3シーズン対応ミドル丈トレンチコート

水を撥(はじ)く撥水加工が施され、生地にはしっかりした素材のコットンツイルテイストを採用しているミドル丈のトレンチコートです。
また、脱いだ時にチラリと見えるカルゼライナーで、リッチさもアピールできますよ。

シンプルでカッコイイ ロング丈 トレンチコート

襟が高いことから、スタイリッシュな印象を受ける女性用のロングトレンチコートです。
さらに、袖部分のベルトバックルも高級感溢れるレザー風なので、
おしゃれなだけでなくクールに決めることができるのがウリです。

エリエール ハイパーブロックマスク PM2.5対策 やや小さめサイズ

4月の韓国とは切っても切れない関係にあるPM2.5対策に特化した女性用マスクです。
ファンデーションや口紅などが付着しにくい立体設計であるほか、
耳ひもが柔らかいため長時間の着用も苦になりません

まとめ+関連記事

徐々に春の兆しが見えてくるものの、まだ肌寒さが残る4月の韓国。防寒と黄砂・PM2.5対策を万全にして、思い出に残る楽しい旅行にしましょう☆
関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓^^

記事がお役に立ちましたら、ブックマーク・お気に入り登録をお願いします☆

スポンサードリンク