エンタメLab.com

季節のイベント情報・生活お役立ち・雑学等・iPhone・アプリの情報を発信!面白いブログを目指します!^^

香港の1月の服装は?気温や天気も考慮して持ち物、注意点も

最近、人気の香港!その香港に1月に旅行に行く時に、服装hどんな感じにしたらいいのでしょうか?気温は寒いのでしょうか?持ち物や注意点等も気になりますね☆
そのため今回は、香港の1月の服装は?気温や天気も考慮して持ち物、注意点もご紹介します!^^

スポンサードリンク

1月の香港旅行の服装の目安は?

出典:http://ur0.biz/MAiY

香港には暖房設備がほとんどないので、男女ともに厚手のコートなどが必要です。

1月でも日中は20℃を超える日もあるので、
何枚もインナーを着ていくととても暑くても脱ぎにくいし、
かといって薄着で行くとクーラーで冷えている室内では寒い、
という状況に陥ってしまうので、脱着しやすいように上着で調節しましょう!

男性の服装オススメ

  • 上:厚手のコート、セーター、長袖のシャツ
  • 下:チノパン、スラックス

女性の服装オススメ

  • 上:厚手のコート、カーディガン、セーター、長袖のシャツ
  • 下:ロングスカート、タイツ、スラックス、Gパン

どこのお店やホテルに入っても暖房のある日本で慣れている私たち日本人にとって、
暖房のない香港の15℃前後の気温はかなり寒く感じられます。

香港の1月の天気や気温について

出典:http://ur0.biz/MAgS

香港は亜熱帯気候なので、日本よりは暖かく過ごしやすいとは思いますが、
1月は日本の10~11月くらいの肌寒さが続きます

ただ、いくら日本よりは暖かいといっても、たまにものすごく寒い日もあるので、
それに備えてコートなどの防寒着も持っていくようにしましょう。

そして、香港では日本と違って1年中室内はクーラーがガンガンきいているので、
“あったかいじゃーん!”というつもりで薄着で行くと風邪を引きます笑

ちなみに現地の人の1月の服装は?

現地の方はそれはもうラフな格好をしています。
スラックスにトレーナー1枚なんて方もよく見かけます!

もちろんちゃんとスラックスにトレーナーとコートや、
ダウンジャケットを羽織っている方もいますが、
基本的にはそんなに寒くはないので、あんまりマフラーや手袋をしている人は見かけません。

そこへ旅行者の日本人がマフラーなどをつけていったら、
なんとなく浮いてしまいそうですよね。
どうしても寒さが気になる人や、冷え性の人は薄手のショールを持っていくと良いです!

もしくは現地のドラッグストアでもカイロなど、簡易の防寒グッズも売っているし、
アパレルショップでコートやダウンジャケットを買ってもいいかも!

香港での服装の注意点は?

上で紹介した通り、香港には暖房器具はほとんどなく、
むしろ室内では冷房がきいています。
外でも室内でも適応できるような脱着できる服装がベストです!

薄手のコートの下に長袖のシャツを着ているといいです。
ヒートテックなどの保温インナーを下に着てもいいですが、
それだと日中暑くなってきた時にしんどいので、
何枚も保温インナーを重ね着したりすることはせずに、
せいぜい1枚も着ていればOKです!

足元ですが、これはあんまり肌を出さないようにしたほうがいいです。
室内は冷房がきいているので、食事をしたりショッピングをしていると、
足元から寒くなってきてしまうので、しっかりと防寒はしておきましょう。

女性でショートパンツやミニスカートを楽しみたい方は、
タイツの上から脱着しやすいレッグウォーマーを身に付けるのもアリです!
かわいいデザインの物から、服に合わせやすい色の物もいろいろあるので、
旅行に持っていくコーデに合わせて購入するといいかも!

香港の夜の過ごし方で注意することは?

香港旅行の醍醐味と言えば、有名な”100万ドルの夜景”ですよね!
夜景は、夜からの外出になるので日本と同じでかなり冷え込みます。
昼間のような薄手で出かけてしまうと夜景を楽しむことなくホテルに戻ることになってしまいます。
夜の間だけでもマフラーや手袋などを用意すると良いです!

そして、夜の香港は割と治安が悪いです。
暗がりに紛れてスリが横行しています。

荷物や財布、スマホなどをポケットに入れているだけでは、簡単にスリに合う羽目になります。
せっかく楽しみに行ったのに、手荷物がなくなったりしたら、
残りの時間を楽しめなくなるうえに、最悪の場合帰国できなくなっちゃいますよね。
肩掛けのバッグを前に身体の側面じゃなくて、前に持ってきて抱えたり、
スマホにはストラップをつけて落としたり、取られたりしないよう工夫しましょう!

スポンサードリンク

香港の気温・天気・気候について

出典:http://hongkong.7as.net/contents13.html

冬の香港の気温・気候は?

香港の冬は12月、1月、2月とほとんど日本と変わりませんが、その気温はだいぶ違います。

【12月の香港】

  • 最高気温:20℃
  • 最低気温:15℃

【1月の香港】

  • 最高気温:18℃
  • 最低気温:14℃

【2月の香港】

  • 最高気温:19℃
  • 最低気温:14℃

統計をみると1月が1番寒いといわれています。
実際香港では旧正月である1月下旬が最も冷え込みます。

気候は冬というよりも日本の秋に似ています。
降水量もそこまで多くはないのですが、香港は1年中湿度が高いです。
そのおかげでそこまで寒さを感じないのかもしれません。

冬の香港の天気の特徴は?

香港では日本と違ってめったに雪が降りません。
それというのも、亜熱帯気候なのでそもそも雪が降るような気候じゃないんです!
なんと、観測を始めてから降雪を記録したことはないんだとか…。

他の国と同じようにクリスマスは12月24日にありますが、
ワクワクするようなホワイトクリスマスは香港ではもしかしたら、
一生拝めることはないかもしれません。

天候は晴れの日がほとんどで、雨具などはほぼ必要ないといっても過言ではありません。
中国大陸からの涼しい風が吹き込むので、気候としてはほんとに過ごしやすいです!

1月の香港旅行の持ち物は?

1月の香港に行く際に必要なものは、

  • 薄手のコート
  • 長袖のシャツ
  • 折りたたんでしまえるようなダウンジャケット
  • 使い捨てカイロ
  • 大きめのショール
  • 厚手の寝間着

以上を持っていくと、かなり快適に過ごせます!

特に厚手の寝間着なんかは絶対に必要です。
上で紹介している通り、香港に暖房器具はないので、
ホテルといえどそれは同じです。
格安ホテルに泊まるとなると、外と変わらないほど寒く感じたりもするので、
必ず寝間着は厚手のものを持っていくようにしましょう。

 

カイロも現地調達はできますが、手間をなくすためにいくつか持っていきましょう。
そもそも香港への旅行は厚手のものが少なくて済むので、
カイロを1つ2つ持っていっても、そんなにかさばることはありませんしね!

スポンサードリンク

楽天の人気の香港旅行の必需品はこちら☆

チェック柄大判ストール

 

夜の香港旅行の必需品のストールです!
チェック柄でいろいろカラーも柄も違うので、自分のお好みを選べます!
ウールタイプでできているので、かなり暖かいです!

ADVANCE マルチ変換プラグ

香港旅行だけではなく、海外旅行には必須な電源の変換プラグです!
海外と日本では家電の電源プラグが違うので、国に合ったものを持っていく必要があります。
ちなみに香港はBFタイプです!

モバイルバッテリー 充電器

スマホをなんと4回もフル充電できる優れもの!
値段も手頃だし、充電スピードも2倍速!
これ1台持っていれば、外で充電がなくなる心配もありません。

まとめ+関連記事

香港は冬が一番夜景がきれいなので、ぜひ夜のうちは暖かい格好をして100万ドルの夜景を楽しんじゃいましょう!
関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓^^

記事がお役に立ちましたら、ブックマーク・お気に入り登録をお願いします☆

スポンサードリンク

季節の行事・イベント

さらに表示

iPhone

ガジェット

Return Top