エンタメLab.com

季節のイベント情報・生活お役立ち・雑学等・iPhone・アプリの情報を発信!面白いブログを目指します!^^

11月のグアムの気温・気候や天気、服装やまだ泳げるか、イベントも

天気もよく気温の高いグアムでも服装は気をつけた方がいいです。それはどんな理由からなのでしょうか?また、まだ泳げるのか、11月のグアムでのイベントも何かあるのでしょうか?
そこで今回は11月のグアムの気温・気候や天気、服装やまだ泳げるか、イベントもご紹介します!^ ^
スポンサードリンク

11月のグアムの気温・天気は?


出典:https://guam1.net/guamweather.html



グアムの11月は乾季!過ごしやすい天候


出典:https://guam-bu.com/11-month/


グアムの11月は乾季になります。

乾季は湿度も低く晴れた日が多いので、
カラッとした爽やかな夏の島を満喫できる季節ですね。

ちなみに、グアムの乾季は11月~5月で
それ以外の6月~10月は雨季のシーズンになります。

ですので、旅行に行くなら出来れば乾季の時期を選んでいくのが
いいですね。
11月は乾季ですし、この時期から一気に降水量も減ってきますので、
天気もいいのでオススメですね。

もし、雨が降っても数分のスコールでおさまる場合が多いです。

あと、グアムは四季がありません。

出典:https://guam.200per.net/about-11-12-guam/


気温も日本のように35度を超えるようなことがありませんし、
年間通して気温差が少なく、年間の平均最高気温は30℃、
平均最低気温は24℃になります。

朝晩は冷え、日中は日差しが強く気温の幅は
20℃~33℃くらいです。
日差しが強い日中は肌のトラブルや熱中症には十分に注意してください。

基本は、年中同じような気候なのでとても過ごしやすいです。

グアムは年中通して海で泳げる気温


グアムは水温も高めで、一年中泳ぐことができます

海洋亜熱帯気候ということもあり、年間平均気温は28℃の常夏の島です。
平均湿度は72%と少し高めですが、東寄りの風が吹いているため、
ジメッとした感じが少なく、日本の夏よりは全然過ごしやすいです。

あと、天気のいい日に海などに入る場合は、
日焼け防止用のラッシュガードを着ておくと日焼け防止にはもちろんなります。

もし、肌寒い日に海に入っていた場合は、
海から出た時に感じる寒さを和らげてくれるので、
どのような気温の場合もラッシュガードの着用をオススメします。

グアムの紫外線は日本より2~5倍程度強いと言われてるので、
ラッシュガードは準備しておいて損はないでしょう。

11月は比較的旅費も安いのでオススメ


11月は旅費が多少は安い傾向にあります

翌月にはクリスマスや年末年始が控えているため、
11月に旅行をする人が少ないのも関係しているのかもしれませんね。

価格のイメージは、
閑散期<11月<繁忙期
といった位置付けになります。

ツアー料金を見ると、繁忙期の12月のクリスマス時期や年末年始と
11月の料金を比較すると最大で約10万円、
11月のほうが安くなっている傾向があります。

年末年始や春休み、夏休み、ゴールデンウィーク、シルバーウィークなど
まとまったお休みを取れる時期は日本からも大量の旅行客がグアムに向けて出発するでしょうから、
この時期を外すことが可能ならば、かなりお得に旅行することができますよ。

ちなみに、11月のグアム旅行でオススメなのは、
週末の出発は値段が高くなるので、
日・月・火曜日に出発するツアーが狙い目です。
スポンサードリンク

11月のグアムの服装は?


出典:https://guam-navi.jp/guam-resort-fashion/



女性の服装の目安は?


Tシャツやハーフパンツなどの夏の格好で大丈夫です。

ただし、グアムの日差しは日本よりもかなり強いので
必ず紫外線対策はやって下さいね。

日焼け止めはもちろん、帽子や日傘も忘れず必ず持って行って下さいね。
UVカットできる上着を羽織るのでもいいですね。
【上】
Tシャツ、半袖シャツなど【ズボン】
ワンピース、スカート、ショートパンツなど【足元】
サンダル、ビーチサンダルやスニーカーなど【羽織もの】
カーディガン or パーカー【その他】
サングラス、日傘、帽子

靴は、ビーチに行くだけならサンダルやビーチサンダルでOKですが、
観光もするでしょうから、一日中歩いても足が疲れにくいようにスニーカーも準備しておくといいでしょう。

ちなみに、オプショナルツアーを申し込んでいる場合は、
スニーカーが必須な場合もあるので、事前にチェックをしてくださいね。

あと、女性の場合は特に露出度が高い服装は避けた方がいいですね。
グアムも海外なのであまり露出度が高いと危険を招く可能性があるからです。
自分の身は自分で守って行きましょう^^

最後に、上にも書きましたが、羽織ものは必ず持って行くようにしてくださいね^^
ヤケドとかしてしまうと大変ですからね。








紫外線対策にジップアップパーカーです☆
日焼け止めを塗るよりもサッと着た方が楽ですからね。
ユニセックスで使えるのもいいですね^^








厚底で歩きやすいビーチサンダルです♪
オシャレなカラーバリエーションも豊富で、海外向けのファッションにも相性抜群です☆








紫外線対策や冷房対策にも使えるカーディガンです☆
どんなアイテムにも相性良く、
個性的で女性らしいシルエットに見えるのも、オススメですね。

男性の服装の目安は?


グアムの11月はTシャツ・半ズボンの夏服で十分です。
男性も女性とほとんど違いはありません。
【上】
Tシャツや半袖シャツ【ズボン】
短パン【足元】
ビーチサンダルやスニーカー【羽織もの】
長袖のワイシャツや薄手のパーカー【その他】
サングラス、帽子

男性の場合は日焼けしてもいいという人もいるかもしれませんが、
グアムの日差しはかなり強いので肌を出しすぎてしまうとヤケドする可能性もあるので注意が必要です。

また、男性も女性同様に日焼け止め対策だけでなく、
室内の寒さ対策のためにも上から羽織れるものがあったほうが安心ですよ^ ^

注意!実はめちゃくちゃ寒い室内のエアコン


グアムは年中暑いのでショッピングセンターやレストランなど
室内の冷房をガンガンに効かせています。

外から冷房がよく効いた部屋に入ってしばらくは涼しく感じて気持ちが良いのですが、
そのうちに体が冷えてしまい、だんだん寒くなって来ますよね。

ですので、長袖のシャツなどサッと羽織れるものがあったほうがいいでしょう。

また、スコールなどの雨が降りますので、
旅行用の軽量の折りたたみ傘は用意しておきましょう。

身体が濡れた状態で室内に入ってしまうと効き過ぎた冷房で、
身体が冷えてしまい、風邪をひいてしまいますからね。
せっかくグアムに旅行にきているのに、体調悪くしてはもったいないですからね。

ホントに油断することなく、気をつけましょうね。
スポンサードリンク

グアムで11月に行われるイベント!


出典:http://www.tabikids.jp/2012/11/black-friday-sale



ブラックフライデーは最大のショッピングイベント!


11月第四週の金曜日に開催される年に1度の大規模なセールの日になります。

ブランド物が70%オフなんて設定もありますので、
かなりお得感満載のセールの日になります。

私はあまりブランド物には興味がないので、
「70%オフだとずいぶん安いね」くらいの印象ですが、
買い物好きの人からすると見逃せない日になりますよね。

ですので、せっかくグアムにいくなら買い物のことも考えて、
この日に合わせて旅行のスケジュールを組むのもアリですね^ ^

感謝祭(サンクスギビングデー)は要注意の祝日


11月の第4木曜日は感謝祭でアメリカの祝日です。
元々は収穫を祝う祝日ですが、
今は家族や友人とゆっくり過ごしたり、様々な過ごし方をしています。

先ほどのブラックフライデーが翌日の金曜日なので、
4連休にする人も多いですね。

なので、グアムではレストランやお店の多くがお休みになるので注意してくださいね。

まとめ+関連記事


11月は乾季で天気も安定していますし、何と言っても旅行の金額も落ち着いている時期なので、11月のグアムはおすすめですね^^
関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓^^

記事がお役に立ちましたら、ブックマーク・お気に入り登録をお願いします☆
スポンサードリンク

季節の行事・イベント

さらに表示

iPhone

ガジェット

Return Top