エンタメLab.com

季節のイベント情報・生活お役立ち・雑学等・iPhone・アプリの情報を発信!面白いブログを目指します!^^

台湾の9月の服装と持ち物は?旅行時は気温・天気・気候も考慮しよう

夏の海外旅行先ランキング一位の台湾。9月といえば、暑さが和らぎ過ごしやすくなってくる時期ですよね。では、日本より赤道に近い台湾の気温や気候はどうなのでしょうか?
そのため今回は、台湾の9月の服装と持ち物は?旅行時は気温・天気・気候も考慮しようをご紹介します!^^

スポンサードリンク

台湾の9月の服装

出典:http://01.gatag.net/?s=%E6%97%85%E8%A1%8C

夏の服装でOK

9月の台湾に旅行に行くとき、どんな服装で出かければよいのか、気になりますよね。

9月の台湾の服装は、基本的に夏の服装で大丈夫です。
8月より暑さは和らいできますが、日本と同じように、
台湾も、9月はまだまだ暑いです。
むしろ、台湾は沖縄よりも南にあるので、日本よりも暑いです。

台湾の9月の平均気温は東京の8月の平均気温よりも高いので、
真夏の服装を用意して行くと良いでしょう。

冷房対策も

台湾では、お店の中や公共施設、電車やバスなど、日本に比べると、
とにかく冷房が効いています

はじめは涼しく快適ですが、しばらくすると、
身体の芯まで冷えて寒く感じるほどです。

台湾に旅行に行くなら、そういったことも考えて、
上着を1枚持っていくことをおすすめします。
カーディガンやパーカー等、羽織るもので温度調節しましょう。

特に冷え性ではないよ。という方も、
簡単に羽織れるカーディガンくらいは持っていたほうが良いですね☆
台湾は日差しもとても強いので、上着は冷房対策だけでなく、肌を隠して日焼け対策にもなります♪

汗対策

台湾は日本よりも蒸し暑く、いろいろな場所を歩き回っていると、
汗だくになります。
できるだけ汗の乾きやすい素材の服を選んでいくことや、
汗を拭くことができるタオルを持っていくようにしましょう。

また、先にも説明したように、
台湾では電車の中や建物の中の冷房がとても強く効いているため
風邪を引かないよう、嵩張らない薄手の着替えを持ち歩くのも良いですね。

日本人は汗の臭いケアに気を遣う方が多いですが、
台湾人はそのあたりは寛容な人が多いです。
汗の臭いについてはそれほど神経質になる必要はありません。

台湾人の服装は?

台湾旅行にいくなら、現地の人の服装を参考にするのが一番良いですよね。

台湾人の9月の服装で多いのは、シャツに短パンというシンプルな恰好です。
台湾の人たちは、日本人とくらべるとあまり服装にこだわりません。

台湾旅行に行く私たちも、あまり考えすぎず、
シンプルな服装で出掛けましょう。

台湾の9月の持ち物は?

出典:http://01.gatag.net/0010955-free-illustraition/

温度差に備える

台湾は、屋外と室内の温度差が大きくて驚きます。

暑い屋外から汗をかいたまま、強い冷房が効いた建物の中に入ると、
汗が冷やされて、急に寒くなってきます。

日本でも体験はあると思いますが、台湾で、
冷房が強いところが多いので、より冷房対策が重要です。

特に冷え性の女性は、ブランケットなど、
下半身の冷えにも備えることができるものを
持っていくのがおすすめです。

急な雨の対策も

台湾は日本と比べ、年間を通して降水量が多いのが特徴です。
台湾の天気は変わりやすく、突然スコールが降ることも多いので、
雨対策は欠かせません。

突然の雨に備えて、折りたたみ傘やタオルなどを
用意しておくと良いですね。

紫外線に備える

台湾の紫外線照射量は日本の2~4倍にもなるので、
紫外線対策は必須です。

日焼け止めや日傘、帽子などを持って行きましょう。
突然の雨にも対応できるよう、晴雨兼用の折りたたみ傘が1本あると
良いかもしれませんね。
傘はUVカット出来るものがおすすめです。

蚊対策

台湾で特に気を付けなければいけないのが「蚊」。
台湾の蚊は日本の蚊と比べ、毒が強力です。
刺されると日本の蚊の数倍痒くなり、腫れも大きくなります。
虫よけスプレーや虫刺されの薬を準備するようにしましょう。

ただ、日本の虫刺されの薬は台湾の蚊に効果が薄いので
台湾の薬局などで購入することをおすすめします。

スポンサードリンク

台湾の9月の気温

出典:http://01.gatag.net/0007910-free-photo/

30度超えの日も?

台湾は平均気温が日本より高く、
9月に入っても30度を超える日が多くあります。

2017年のデータでは、31日のうち、23日が30度超えです。
さらに、7日間は35度を超えています。

気温が30度を超えると、真夏日とされ熱中症にかかる人が多くなってきます。
くれぐれも、熱中症には気を付けましょう。

寒暖の差に注意

台湾の天気は日本より変わりやすいので
寒暖の差に注意する必要があります。

台湾の9月の最低気温は、25度~30度と、比較的安定しているのですが、
最高気温は、晴れの日は37度、雨の日は26度だったり、大きな差があります。

日によって寒暖の差が10度以上あるうえに、屋外と室内の温度差も大きいので、
注意が必要です。

台湾の9月の気候

出典:https://www.ac-illust.com/main/detail.php?id=1087506

不快指数は高め?

台湾は日本より湿度が高く、
飛行機から降りるとモワッとした不快な感覚を覚えることがあります。
この不快感を客観的に表す不快指数というものがあるのですが、
9月の台湾の不快指数は約80となっています。

一般的に不快指数が80を超えると、
ほとんどの人が不快感を覚えるといわれています。
カラッとした南国の夏のイメージとは全然違います。

基本的には、日本と同じように高温多湿だと思っておきましょう。

降水量は?

台湾の9月の平均降水量は、
台北 350mm、台中 150mm、高雄 250mm
となっています。
日本と比べると年間を通し降水量が多く
また、台北と台中では2倍近く差があります。

日本と同じように、台湾でも6月~9月の降水量が多くなっていますが、
降水量が多いのは9月上旬までで、中旬以降は降水量が減ってきます。

台風は?

台湾でも7~9月は台風シーズンとなっています。
平均して1年で5回程度上陸しています。
台湾中部は山岳地帯が広がっているため、
中部に台風が上陸することは少なく、
北部や南部の海岸沿いを通過することが多いです。

台風が台湾に襲来するのは、9月上旬までが多いので、
台風の影響による計画の変更を余儀なくされる可能性を
少しでも減らすためには、
9月中旬以降に旅行の計画を立てることをおすすめします。

台湾の9月は旅行に最適?

出典:http://ur0.link/KXl4

フルーツ好きにはオススメ

台湾はフルーツ王国と言われており、フルーツ好きには絶対おすすめです。
日本では馴染みの少ないフルーツも
沢山楽しむことができます。
日本よりフルーツを食べる習慣が根強く、
店頭には沢山の果物が並んでいます。

春~夏には沢山の果物が旬を迎え、
9月はマンゴー、シージア、レンブ、ドラゴンフルーツなどが
おいしく食べられる時期です。

日本と比べると値段も安いので、この機会に馴染みのあるフルーツから
日本ではなかなか食べる機会がないようなフルーツまで、思う存分楽しみたいですね。
中でもドラゴンフルーツはスーパー等ではなかなかないので、食べておきたいですね☆

スポンサードリンク

混雑状況は?

台湾の9月は、比較的混雑が少なく、旅行にお勧めの時期です。

台湾では7月から8月までが夏休みで、9月からは学校が始まります。
そのため、7月から8月は各地の観光地が家族連れなどで大変混雑しますが、
9月になると混雑も落ち着き、ゆっくりと観光を楽しむことができます。

またホテルも予約が取りやすく、
夏休み時期よりもリーズナブルに宿泊することができます。

連休(シルバーウィーク)が狙い目

9月には敬老の日と秋分の日があります。
敬老の日や秋分の日を含めた連休を利用すれば、
台湾の連休の時期とはずれているので、
快適に観光をすることができ、とても狙い目です。

とくにシルバーウィークなどの大型連休がある年であれば、
台湾旅行へ行く絶好の機会になりますね。

2018年は、9月15日~17日、22日~24日と、2回の3連休があります。
台湾は日本から近く、面積も狭いので、3日でも十分に楽しむことができます。

ツアープランも豊富

台湾は人気の旅行先の一つなので、ツアープランが豊富に用意されています。
初めて旅行に行く方には、日本人ガイドによる観光案内がついたプランがおすすめです。

一人旅が好きな方は一人参加OKのプランも多くあります。
初めての一人旅で不安な方のために、添乗員同行ツアーもあるので安心です。
誰にも気を遣う必要がなく、自由気ままに行動できるのが一人旅の魅力ですが、
台湾は比較的治安はいいとはいえ、日本ほどではありません。
夜に人が少ないところを一人で出歩くのはやめておきましょう。

自分で旅行計画立て、自由に過ごしたい方はフリープランがおすすめです。
人気の観光スポット、レストランやホテルでは日本語が通じることが多いですが、
何か起きた時にガイドがいないため、言語に不安がある場合は、
予めそのあたりまでしっかり調べて計画するようにしましょう。

計画を立てるときは、台湾全土の観光スポットを余すことなく
紹介されているガイドブック等を仕入れておいて、その中から自分が気になるスポットを巡ると良いですね☆

まとめ+関連記事

台湾の9月の服装は、夏仕様で、日焼け対策とちょっと長袖等があると良いですね☆
関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓^^

記事がお役に立ちましたら、ブックマーク・お気に入り登録をお願いします☆

スポンサードリンク


iPhone

【iphone】セルフィーのフォルダと写真の削除方法まとめ!

【iphone】セルフィーのフォルダと写真の削除方法まとめ!

皆さん、こんにちは! シゲルです^^ ios9以降の写真のアルバムに「セルフィー」のフォルダが追加されていたのはご存知でしょうか? あまり目立つ話題ではなかったため、最近まで知らなかったという人もいるかもしれませんね。 セルフィーとは、イン...

ガジェット

Bluetoothが音飛び・途切れる原因と対策!まとめ

Bluetoothが音飛び・途切れる原因と対策!まとめ

みなさん、こんにちは!Bluetooth使われていますか? 最近では、iphone7の登場で、Bluetoothイヤホンが人気を集めましたね! Bluetoothイヤホンは有線タイプより利便性が高く、近年では爆発的に需要が高まっています。 ...

お出かけ

さらに表示
Return Top