エンタメLab.com

季節のイベント情報・生活お役立ち・雑学等・iPhone・アプリの情報を発信!面白いブログを目指します!^^

春のライブ・フェスの服装・コーデ!女性・男性のポイントを紹介!

いよいよ春のライブやフェスがやってきました!この時期は、三寒四温というくらいで寒かったり暖かかったり、何を着ていこうかと服装選びに迷います。日中はぽかぽかで一枚で大丈夫と思っていても、帰る頃は寒かったり……。春のライブはどのような服装にすればいいのでしょうか?そのため今回は、春のライブ・フェスの服装・コーデ!女性・男性のポイントをご紹介します!^^

スポンサードリンク

春のライブ・フェスの服装のポイントは?

出典:http://nekolob.com/winter_fes_goods

春フェスに重要な6つの服装ポイントをご紹介します。

春のライブ・フェスの服装のポイント1:屋外ライブは上着が必要!

出典:https://www.clubberia.com/ja/news/10384-Presented-by-Clarks/

会場が山や公園など屋外の場合、アウトドア感覚の服装で行くのがおすすめです。春先は、風が冷たかったり、急に曇り空になったり、家を出る時に日差しがぽかぽかでも油断できません。ウインドブレーカーとパンツスタイルがいちばん最適でしょう。なぜかというと、駐車場からかなりの距離を歩くこともありますし、外の空気はまだまだ寒いです。特に女子は中にインナーを着てTシャツ男子も女子も風避けのウインドブレーカーかマウンテンパーカー、そしてジーンズなら一日中でも安心です。

屋外は広くてゆったり観られるのは最高ですが、トイレや飲み物など買う時の移動も大変なので、持ち物もリュックや大きめのショルダーなどまとめて入れられるものがいいですね。

雨対策として、天候があやしいと思う時は、靴はスニーカーよりブーツかおしゃれなレインブーツのほうが安心して過ごせます。

春の屋外ライブ・フェスで特に着るべき3つのアイテムをご紹介します。

①前チャックのウインドブレーカー
②リュック
③ブーツかレインブーツ

春のライブ・フェスの服装のポイント2:屋内ライブはお洒落を楽しもう!

スタジアムやドームの場合、寒さ対策はあまり考えなくてもいいですね。指定席か二階は立ち見というのが多いでしょうか。指定席なら春らしいお洒落をしてスカートやローヒールパンプスもいいかも。ピンヒールは大勢が行き来する場所ですし、混み合うところもあるので控えたほうがいいですね。

屋内は、温度調整が高めのところもあるので、アウターを着たり脱いだりできるものを一枚持っていたいですね。

ライブハウスの場合は、Tシャツ、ジーンズ、スニーカーが定番です。ライブTシャツなんか着て行くと、アーティストと一体感があって盛り上がりますね。ここは、狭くて混み合っているのが当たり前なので、足元までしっかりした対策を。

開場前の外での待ち時間のことも考えて、ウインドブレーカーはやはり必須です。
貴重品以外のものはロッカーに預けるシステムのところが多いので、中に入ったらブレーカーはたたんでかばんと一緒に預けましょう。手元には、小さいショルダーに財布や鍵、チケットなど大事なものだけ入れて入場します。男子は、両手が空くボデイーバッグなんかもおすすめです。

Tシャツだけで寒いという人は、薄いカーデイガンなどを羽織るか腰に巻きつけておけは安心です。
ロッカーに預けるのは、開演前は混むので早めに預けたほうがいいですよ!

春の屋内ライブ・フェスで特に着るべき3つのアイテムをご紹介します。

①ウインドブレーカー
②薄手のカーディガン
③ショルダーバッグまたはボデイーバッグ

春のライブ・フェスの服装のポイント3:気温差に対応できる服装で!

日中は暖かくても、ライブが終わって帰るころには肌寒く感じることもあります。せっかくの楽しい時間なのに、帰りに風邪を引いてしまってはつまんないですね。
そこで、屋外であれ屋内でも4月5月のライブやフェスウインドブレーカーやパーカーは手放せません!
天候が定まらない春先は、一日の中でも暑かったり寒かったりして、普段の通学や通勤でもパーカーが必要ですよね。ライブに出かける時は、脱いだり着たりが簡単な、シンプルなものがおすすめです。

春のライブ・フェスで特に着るべき2つのアイテムをご紹介します。

①ウインドブレーカー
②マウンテンパーカー
スポンサードリンク

春のライブ・フェスの服装のポイント4:野外フェスは春先のUV対策も!

出典:https://uranaru.jp/topic/1035394

2018年4月、都心なら代々木公園の春の風物詩的フェス「Spring Love 春風2018」や、三重・長島スパランドで開幕の「WIRED MUSIC FESTIVAL18」をはじめ、全国各地で屋外での春フェスが始動します!ちょうど花見の頃だと昼間は暖かいけど、その分、日差しも強くなります。特に、4月〜5月は、本格的に紫外線が強くなり始める季節です。男子も女子も一日中屋外フェスで外にいる時は、出かける前に顔から首にUVカットの日焼けクリームをお忘れなく!

Tシャツの上から、長袖のカーディガンやウインドブレーカーなども、必ず持って行きましょう。日焼け対策にもなるし、防水機能のブレーカーなら少々の雨なら急場しのぎになります。 キャップもかぶると、日焼けのガードできていいですね。ポケツトにも収納できるサファリハットやワークキャップがおすすめです!

春の屋外ライブ・フェスで特にオススメの3つのアイテムをご紹介します。

①日焼け止め
②カーディガンかウインドブレーカー
③キャップ

春のライブ・フェスの服装のポイント6:野外フェスは春先でも虫除け対策を!

屋外フェスでも、お洒落を楽しむ雰囲気の会場もありますよ。ワンピースや、短パンやミニスカートで決めていきたいという人もいるはずです。

でも、公園とか広場は春先は特に虫も出てくる時期です。「キャ~っ」て言わないいように、T シャツに長袖のシャツ、下は短パンやミニより、ボトムスがいいと思うのですが〜。

どうしてもなら、レギンスを履いてから短パン、ミニスカートの場合はストッキングよりレギンス。男子の場合も同様に、短パンなら、短いソックスではなくレギンスのほうが虫除け対策に最適です。

最近は、都内や街中だからといって安心とは言えません。樹木や桜の木の下は、春先から虫が多いですから注意が必要です!

春の屋外ライブ・フェスで特に着るべき2つのアイテムをご紹介します。

①長袖スタイル+ボトムス
②短パンやミニの時は、必ずレギンスを履く

春のライブ・フェスの服装のポイント7:おすすめは履き慣れたスニーカー!

踊って、歌って、汗かいてのライブに参戦するときは、やはりスニーカーがイチオシです。ブーツやパンプスでは足が疲れますね。それに、何より狭いところでブレイクするので、周囲の人の足を踏んだりするかも、そんな時、スニーカーなら迷惑をかけなくて安心です。スニーカーは、靴ひもがほどける心配のないスリッポンタイプもオススメですね。

春のライブ・フェスで特におすすめのアイテムをご紹介します。

①スニーカー(イチオシはスリッポンタイプ)

スポンサードリンク

春のライブ・フェスでおすすめの服装は?

出典:http://nekolob.com/winter_fes_goods

春ライブ・フェスで着るのにピッタリな服装を画像でご紹介します。
昼夜の気温差に備えてパーカーを一枚持っていくのがおすすめ!

上:Tシャツ+パーカーまたはウインドブレーカー
下:ジーンズ+スニーカーまたは半ズボン+レギンス

皆が着ている鉄板の春ライブ・フェスの服装でしょう♪

屋内ドーム・スタジアムのコーデ・ファッション

 

出典:https://uranaru.jp/topic/1017318

屋内で座席が決まっている時は、おもいっきりお洒落をして出かけましょう。アーティストのテイストに合わせて、服装も個性的に。空調が効いているので、暑い、寒いはあまり気にしなくても大丈夫ですが、終わる頃には熱気でホールが暑くなるので、簡単に脱いだり着たりできるアウターがポイントです。

出展:https://rockinon.com/blog/ro69plus/115373

屋内の激しい系のライブには、ゆったりしたTシャツにゆったり半ズポン。ノリノリに踊れて、汗も気にならない、よく考えた服装ですね。ボディーバッグにタオル、足元はガッツリのスニーカーと、春フェスのお手本のような服装です。

 

出典:https://rockinon.com/blog/ro69plus/115373

熱気が伝わってくるような会場風景ですね。友だちと半パンのお揃いスタイルが可愛いです。インナーにTシャツは、春先の気温を考えた賢いお洒落。ポイントは、二人とも黒のスニーカーで心置きなく動けて最高♪

スポンサードリンク

屋内ライブハウスのコーデ・ファッション

 

出典:https://uranaru.jp/topic/1035394

ゆったりTシャツにレギンス、足元は黒のスニーカー。ボデイーバッグにタオルを巻いて、屋内ライブに参戦の気合が入った服装です。何気なさそうで、シンプルなお洒落を楽しんでいますね。

 

出典:http://wear.jp/cockroach2012/8846579/

屋内ライブハウスの服装の定番です。Tシャツにパンツ、足元は黒にスニーカー。そして、両手が空くようショルダーバッグでライブ参戦。バッグの中には、ウインドブレーカーを入れて開演までの寒さをしのいだり、行き帰りの気温差に配慮しているところがポイントです。

屋外ライブ・フェスのコーデ・ファッション

出典:https://uranaru.jp/topic/1035394

かなりハイレベルなお洒落で決まってます。屋外フェスでは気温差があるので、Tシャツにブレーカー、そしてさり気なく腰に巻きつけたシャツ、寒くなったら重ね着できます。雨でも大丈夫なキャップと足元もレインブーツで、草むらや天気が良くない時も準備万端です。

 

出典:https://uranaru.jp/topic/1035394

屋外フェス王道のスタイルです。
ライブTシャツに短パンとレギンス、靴は山歩き出来そうな履きなれたブーツ。
ボデイーバッグを下げて、中にウインドブレーカーが入ってると最高!
サングラスとキャップで日除け、日差し対策もバッチリですね。

スポンサードリンク

春のライブ・フェスの服装の楽天の人気商品を紹介☆

ウインドブレーカー マウンテンパーカー レディース アウトドア キャンプ 山登り 遠足

撥水加工、汚れ防止の加工がしてあるウィンドブレーカーは、
野外でのフェス・ライブにぴったりです。

洗えるニットカーデ 3TYPE(ワンピース丈 / チュニック丈 / トップス丈)U/V/タートルネック

シルクタッチのシンプルカーディ。カラーは20色、Vネック、Uネック、ショートからロング丈まで、2〜3枚揃えたい!

ZIP FIVE 撥水加工 マウンテンパーカー メンズ

風、雨、水滴をはじく機能性+ディティールの仕上がりがお洒落!ブラック、カーキ、カモフラなど18タイプ!

まとめ

ライブやフェスは一年中ありますが、やはりずっと待ってた春が最高ですね!気温差に対応できるマウンテンパーカーやウインドブレーカーを持って行くと、寒い、暑いを気にしないで存分に楽しめますよ!
関連記事も良かったら見てください☆↓↓↓
【関連記事】
春のライブ・フェスの服装・コーデ!女性・男性の屋外・室内での目安!

夏のライブの服装・格好!フェスの女性・男性のコーデのポイントや例

ライブの男性の服装(夏編)!フェスの格好のポイントやコーデの例も

冬のフェス・ライブの服装!コーデ・ファッション(女・男)のポイント

ゴールデンウィークGWの服装は?東京の気温を基準に目安を紹介!

5月の服装!メンズ・レディースの上旬・中旬・下旬の目安や東京の気温!

4月の服装(上旬・中旬・下旬)!レディース・メンズの東京や大阪の目安

記事がお役に立ちましたら、お気に入り登録をお願いします!^^

スポンサードリンク

(最終更新:2018年7月3日)avatarnomura

iPhone

【iphoneを探す】通知のメールは来る?来ない?条件と対処法まとめ!

【iphoneを探す】通知のメールは来る?来ない?条件と対処法まとめ!

「iphoneを探す」はiphoneの機能の1つで、icloudにログインすれば、自分のiphoneの場所を教えてくれるという便利な機能です。しかし、これを使う場合に問題があるようです。 それは、「iphoneを探す」を使用すると、『登録し...

ガジェット

Bluetoothが音飛び・途切れる原因と対策!まとめ

Bluetoothが音飛び・途切れる原因と対策!まとめ

みなさん、こんにちは!Bluetooth使われていますか? 最近では、iphone7の登場で、Bluetoothイヤホンが人気を集めましたね! Bluetoothイヤホンは有線タイプより利便性が高く、近年では爆発的に需要が高まっています。 ...

お出かけ

さらに表示
Return Top