エンタメLab.com

季節のイベント情報・生活お役立ち・雑学等・iPhone・アプリの情報を発信!面白いブログを目指します!^^

冬のフェス・ライブの服装!コーデ・ファッション(女・男)のポイント

夏に盛り上がるフェス・ライブ、冬バージョンももちろんあります!特に年末にかけては、夏よりも熱いフェス・ライブがありますので音楽好きのかたは要チェックですよね。そんな「冬のフェス・ライブ」の時にはどんな服装にしたらいいのでしょうか?大事なポイントはなんでしょうか?そのため今回は、冬のフェス・ライブの服装!コーデ・ファッション(女・男)のポイントをご紹介します!^^

スポンサードリンク

夏フェス・ライブと冬フェス・ライブの違いは?

出典:https://andmore-fes.com/calendar/30125/

出典:http://trend-news-selection.com/802.html

冬のフェス・ライブは「室内」で行われることが多いです!
夏フェス・ライブは屋外で日差しや風を存分に浴びながらのフェス・ライブもありますが、冬は寒いので室内が多いんですね。
そのため、寒さ対策で何枚も着こむ、という必要はありません。
空調や熱気でむしろ暑くなることもあります。

冬フェス・ライブは会場の規模をまずチェックしましょう!
冬のフェス・ライブは屋内で行われることが多いので、夏フェス・ライブよりもやや規模は小さくなります。
そのため、熱気がこもりやすく比較的ライブ中は暑いことが多いです。

ですが、有名な千葉で行われるCOUNTDOWN JAPANや、大阪のRADIO CRAZYは規模が大きく、
会場も幕張メッセなど夏と同じくらいい会場が広くなるので、より寒く感じます。
そのため、ライブハウスよりも暖かくしていく必要が出てきます!
会場の広さや規模によっても服装が変わってくるのが冬フェス・ライブです。

冬フェス・ライブの服装で大事なポイント・注意点は?

出典:http://nekolob.com/winter_fes_goods

気温の変化に対応できる服装がポイントです!
つまり、薄い羽織れるものや、脱ぎやすいものを身に着けると良いのです。

1日の流れで服装を調節しよう!

一言で「フェス・ライブ参戦」と行っても、移動から食事、帰宅までいろいろな過程がありますよね。
その中での気温や体感温度は全く変わってきます。
そのため、1日の中でも何度か服を着たり脱いだりして温度を調節していく必要があるんです。
流れとともに見ていきましょう♪

【フェス・ライブ会場までの移動】
寒さの厳しい冬なので、厚手のコートが欠かせません。
場合によっては雪が降っているでしょう。
【グッズなどの物販に並ぶ】【トイレに並ぶ】
冬に並んで待つのは至難の業です。
ですが、大好きなアーティストのグッズのためなら並ばねばなりません!
風を通さないダウンコートやカイロがあると耐えられます。
【ご飯を食べる】
軽食を地面に座って食べたり、立って食べることもしばしばあります。
ここでも暖かい服装が欠かせません。
【フェス・ライブ参戦①盛り上がる!】
会場内に入ってフェス・ライブが始まったら、寒さとは打って変わって厚くなります。
時には夏並みに厚くなることも予想されます!
参戦前にクロークに上着を預けることができるので、安心してください。
【フェス・ライブ参戦②ゆったりMC】
ノリノリのフェス・ライブも中盤、MCがあります。
その時にはかいた汗も冷えてすこし肌寒くなるかもしれません。
タオルと羽織れるものでカバーしましょう。
【会場から帰宅】
冬の夕方~夜にかけては冷えます。特に年末のフェス・ライブでは大雪もあります。
行き同様に厚手のコート、マフラーなどの小物で帰りまで暖かくしましょう!

冬は汗を知らない間にかいて、冷えて風邪をひいてしまう、なんてことが多くあります。
ですので、最低一枚はTシャツなどインナーの替えを持っておくことを強くおすすめします!
1枚あれば帰りも気持ちよく帰れますよ♪

服装・コーデ・ファッションのおすすめのアイテムは?

出典:http://beststyle.me/blog/others/outdoor

冬フェス・ライブで特に着るべき3つのアイテムをご紹介します。

①ヒートテック
②前チャックのパーカー
③薄手のマウンテンパーカー

ヒートテックはライブTシャツの下に着ましょう!
薄いのに暖かく、冬の突然くる寒さから守ってくれます。
着ていると安心感が違いますよ。黒のヒートテックがおすすめです。

前チャックのパーカーは少し肌寒いときにさらっと羽織れるので便利です。
まだ寒いときはそのうえにマウンテンパーカーを重ね着しましょう。
フェス・ライブが盛り上がってきたらどちらもすぐに脱ぐことができるので、
温度の変化に合わせて調整できます!

かばんや靴は動きやすいものを

出典:http://nekolob.com/winter_fes_goods

かばんや靴は夏フェス・ライブと同様に、ショルダーバッグスニーカーが鉄則です!

ショルダーバッグは両手があくので身軽に動けます。
お財布や携帯、カギ、チケットなど大事なものだけ入れるようにしましょう。
ここにカイロを忍ばせておくと安心感が違います!

靴はスニーカーにしましょう。冬とはいえ、ブーツはあまりおすすめできません。
ブーツを履く際にはヒールの無い動きやすいものにとどめましょう。
ヒールがあると周りのお客さんを踏んでしまった際にトラブルにつながります。
色は特に黒にすると踏まれても汚れが目立ちにくく長く使えます!
フェス・ライブ用のスニーカーがあると心置きなく動けておすすめです♪

「クローク」 服を預けるシステムを活用しよう

クローク上着を預けられるシステムがあることをご存知ですか??
厚手のダッフルコートやダウンコート、チェスターコートなどを座席に置いておくのは邪魔ですよね。
席がないフェス・ライブも多いので、上着を預ける必要が必ず出てくる場合もあります!

クロークはロッカーと似ているもので、ある一定の場所に荷物を置いておくことができます。
有料の場合が多く、ライブ中の間で300円~500円、1000円で預けて返却、という場合が多いです!
お金はかかりますが、大きい荷物を預けられるのでぜひ利用してください。
傘も同様に預けるのが普通です。

クロークシステムはほぼ全員が利用するので、開園直前はとにかく混みます。
厚い上着を預けてしまうのは心細いですが、混雑回避のために早めに預けて、
後はカイロやマウンテンパーカーを使って過ごすのが余裕が持てるのでおすすめですよ。

クロークの券もチケット同様に大切になくさないようにしてくださいね♪
もう一度料金を取られることもあります!

クロークがあるので、安心して厚~~い上着を着てきてください!

スポンサードリンク

冬フェス・ライブでおすすめの服装・コーデ・ファッションも参考も紹介☆

実際に、冬フェス・ライブで着るのにぴったりな服装を画像でご紹介します。
いくつかありますが、傾向はすべて同じです。

薄手の服に調節できる上着、が鉄則です!

上:Tシャツ+ヒートテック+パーカー+マウンテンパーカー
下:半ズボン+タイツ+スニーカー

が最もみんなが着ている鉄板の冬フェス・ライブの服装でしょう♪

出典:http://wear.jp/tsuji0810/3900080/

動きやすいショートパンツに厚手のタイツ(これが大事です!)、
踏んだり踏まれたりしても大丈夫なスニーカー、温度調節できるパーカーやブルゾン、
まさに冬フェス・ライブの王道ファッションです。
ここにさらにダウンコートなどを着れば、行き帰りの寒さ対策もばっちりです!

出典:https://rockinon.com/blog/rockinstar/154064

だぼっとしてデニムのボトムスに、アーティストのTシャツ、
そして羽織れるカーディガンの服装も冬のフェスにぴったりです。
動き回りやすいようにゆるっとしたボトムス、スニーカーなのがポイントです!

出典:http://beststyle.me/blog/others/outdoor

カラフルなタイツ、動きやすいスニーカー、脱ぎ着しやすいマウンテンパーカーの
この服装もまさに冬フェス・ライブならではのコーディネートです。
男性でも短い半ズボンを履いて、タイツを履くのがフェス・ライブの主流です。

出典:https://rockinon.com/blog/ro69plus/115373

激しいモッシュが起こるようなノリノリのライブでは、この服装が一般的です!
ライブTシャツの下に長袖を着て、半ズボンにタイツです!
靴はもちろんスニーカーで、色は黒が汚れにくいのでおすすめです。
友だちと半ズボンを色違いにするのもかわいくて人気ですね。

出典:https://rockinon.com/blog/ro69plus/135999

完璧な双子コーディネートもフェス・ライブだからこそできることですよね!
ライブTシャツに長袖Tを重ねるワザは鉄板です。
フェス・ライブ中はこの服装でも寒くありません。
ここに厚いコートやマフラーで寒さをしのぎましょう!

出典:https://andmore-fes.com/special/9317/

スウェット素材のズボンは快適かつ動きやすいのでおすすめです。
シンプルなシャツとユニクロのウルトラライトダウンのように、
軽くて小さくたたむことのできるアウターを組み合わせた賢い服装です。
フェス・ライブの派手な服装が苦手、という人はこのような服装がいいかもしれません。

出典:http://haruhakazenoyouni.com/archives/412.html

シンプルな知のパンにシャツ、ダウンベストを組み合わせたコーディネートです。
この服装もごてごてしたフェス・ライブらしさを出さずに大人っぽくまとめています。
ダウンベストはちょっと肌寒い、というかゆいところに手の届く優秀アイテムです。
靴下でアクセントをつけるのもおしゃれですね。

スポンサードリンク

冬フェス・ライブの必須の持ち物を紹介

\楽天1位/【チェック柄大判ストール】

さっと羽織ることができる大判マフラーは膝にもかけられて
待ってる時にも活躍するので便利ですよ。

楽天年間ランキング入賞!79,570枚突破!なめらかプレーンストール

ふわとろ、な肌触りが自慢の大判ストール。
18色の単色から選べるので大人女子にもおすすめです。

ビオレ 美肌汗ふきシート 保湿ケア 徳用(36枚入)

冬といえどもフェス・ライブでは大汗かくこと間違いなしです。
パウダー入りのシートで素肌気持ちよくいきましょう!

カイロ/ホッカイロ 貼る レギュラー 30個入

待ち時間や行き帰りに欠かせないカイロです。
まとめて買っておくといざって時に安心ですね。

まとめ

冬仕様に行き帰りは暖かく、フェス・ライブ中は脱ぎ着できる羽織れるものを用意して、冬のフェス・ライブもいっきり楽しみましょう♪^^
春のフェスの関連記事も良かったら見てください☆↓↓↓
【関連記事】
春のライブ・フェスの服装・コーデ!女性・男性のポイントを紹介!

春のライブ・フェスの服装・コーデ!女性・男性の屋外・室内での目安!

春服はいつから着る?時期や気温の目安、販売開始日や秋服は使える?

記事がお役に立ちましたら、お気に入り登録をお願いします!^^

スポンサードリンク


季節の行事・イベント

七五三の千歳飴の意味や由来は?なぜ千歳飴か、親が持参する・もらえる?

七五三の千歳飴の意味や由来は?なぜ千歳飴か、親が持参する・もらえる?

今では千歳飴は七五三のお祝いに欠かすことのできないものとして定着していますが、千歳飴にはどのような意味が込められているのでしょう?由来なども気になりますよね。 そのため今回は、七五三の千歳飴の意味や由来は?なぜ千歳飴か、親が持参する・もらえ...
さらに表示

服装

さらに表示

iPhone

iphone7の充電速度が遅い時に、早く・長持ちにする方法!

iphone7の充電速度が遅い時に、早く・長持ちにする方法!

みなさん、こんにちは! iphone7が発売してから時間が経ちましたね! そのため、iphone7の充電が遅い!という意見も上がるようになってきたようです! なので今回は、iphone7の充電が遅い時に、 ・充電速度を早くする方法 ・充電を...

ガジェット

Bluetoothが音飛び・途切れる原因と対策!まとめ

Bluetoothが音飛び・途切れる原因と対策!まとめ

みなさん、こんにちは!Bluetooth使われていますか? 最近では、iphone7の登場で、Bluetoothイヤホンが人気を集めましたね! Bluetoothイヤホンは有線タイプより利便性が高く、近年では爆発的に需要が高まっています。 ...
Return Top