自然の中で巣を張りじっと獲物を待っているイメージのある蜘蛛ですが、蜘蛛が脱皮をすることはあるのでしょうか?脱皮の回数や縁起についても気になりますよね☆
そのため今回は、『蜘蛛は脱皮するの?その動画や回数や殻はどうなる、縁起が良いか、足は取れても生える』をご紹介します!^^

スポンサードリンク

蜘蛛は脱皮するの?

出典:http://qq3q.biz/owmM

蜘蛛は成長するために脱皮を繰り返します。

蜘蛛はあまり脱皮をするイメージがないかもしれませんが、脱皮を繰り返すことで徐々に体が大きくなっていきます。
骨を持たない蜘蛛は、体全体が外骨格と呼ばれる殻で覆われているため、体が大きくなると外骨格が窮屈になり、脱皮をするというわけです。
細い足をしていても、体全体が外骨格で覆われているので、抜け殻には足の形もしっかりと残っています☆

割と見かける機会の多いセミの抜け殻と違い、蜘蛛の抜け殻(脱皮)というのはあまり見かける機会がないので、どういうものかイメージできない方も多いと思います。
そこで、蜘蛛の脱皮の様子を動画でご紹介します^^☆


出典:https://www.youtube.com/watch?v=f0adqh_57-g

こちらは、女郎蜘蛛(ジョロウグモ)が脱皮をしている様子です☆
外骨格からゆっくりと出てくるのが分かりますね^^
抜け殻が丸まっていることもあって、最後にシュッと出てくると、とても大きくなったように感じますね・・・!

蜘蛛は何回脱皮するの?

出典:http://qq3q.biz/ik4V

蜘蛛は、成体になるまで脱皮を繰り返し、生活の中で見かける機会の多いジョロウグモの場合では、雄は7回、雌は8回脱皮をします。

蜘蛛が脱皮をするのは幼体の時期だけなんですね。
成長するために脱皮をするので、成体になると脱皮をしなくなります。
ただ、例外もあり、タランチュラのように、成体になっても脱皮を繰り返す種類も存在します。

蜘蛛の脱皮は縁起がいい?

出典:http://qq3q.biz/OTtW

ヘビの抜け殻は金運アップの縁起物として知られていますよね☆
蜘蛛の脱皮(抜け殻)の場合は、ヘビと違い縁起物にはなっていませんが、蜘蛛自体が縁起の良い生き物であるといわれています。

蜘蛛はその姿形から、不気味なイメージも強いので、縁起の良い生き物とされているのは意外ですよね。

縁起の良い生き物と言われている蜘蛛ですが、特に朝に出る蜘蛛は「朝蜘蛛」と呼ばれ、「福を運んでくる」「待ち人が来る前触れ」などと言われています。
また、蜘蛛は害虫を食べてくれるため、「家の守り神」とも言われています。

海外でも、蜘蛛は「神の使い」「幸運のシンボル」として、お守りなどに用いられています。
魔除けのお守りとされているアメリカインディアンのオジブワ族に伝わる装飾品、「ドリームキャッチャー」も蜘蛛の巣の形をしていますよね^^

スポンサードリンク

蜘蛛の足は再生するって本当?

出典:http://qq3q.biz/nWAf

蜘蛛は、もし脚を失っても脱皮を2~3回繰り返すことで、失った脚を再生することができます。

例えば、脚を1本失い、7本になってしまっても、脱皮をして出てくると8本になっているというわけです。
抜け殻は7本脚なのに、8本の脚で出てくるというのはとても興味深いですよね。

また、再生した脚は他の脚よりも短くなっています。
再生するといっても完全に元通りになるというわけではないんですね。

蜘蛛を見かけたら、脚の長さを観察してみるのも面白いかもしれません^^

蜘蛛の体はどういう構造?

出典:http://www.ishidashiki.sakura.ne.jp/kumokumo.html

蜘蛛の体は、頭胸部、腹部、脚からなり、頭胸部から左右4本ずつ、計8本の脚が生えています。
頭部には上顎と呼ばれる鎌状の鋏角(きょうかく)があり、獲物にはこれを突き刺して毒を注入します。
また、8つの目を持ち、視力が非常に良いというのも蜘蛛の特徴で、人間の目では見ることができない電磁波なども見ることができるといわれています。

蜘蛛の脚が8本というのは知っていても、目が8つあることは知らなかった人も多いのではないでしょうか。
蜘蛛は網を張る「造網性」と、網を張らない「徘徊性」の2種類に分けられ、造網性の蜘蛛の脚はかぎ爪になっており、徘徊性の蜘蛛の脚は吸盤状の毛束がついています。
吸盤上の毛束を持つので、壁なども歩くことができるんですね^^

そして、腹部の先には「糸いぼ」と呼ばれる尖った部分があり、そこから糸を出します。
お尻から出していると思いきや、お尻とは別に糸を出すための穴があるんですね。

日本で見ることのできる蜘蛛の種類

出典:http://qq3q.biz/RgA6

世界では約35000種類、日本には約1200種類の蜘蛛が生息しています。

家の中に出る小さなものから、山林などで見かける大きなものまで、様々な種類の蜘蛛がいますが、日本だけで1200種類もいるというのは驚きですよね。
ただ、日本に生息する1200種類の蜘蛛の中でも、私たちが普段見かける蜘蛛は、ほんの数種類に限られています。

代表的なものでは、アシダカグモ、ハエトリグモ、ジョロウグモなどの種類があります。
これらの蜘蛛は、普段生活する中で見かけることのできる、人間にとって身近な存在でもあります。

ここでは、それぞれの蜘蛛の特徴についてご紹介します^^☆

アシダカグモ

出典:http://yomoyamashop.com/00024/

アシダカグモは外来種で、福島県以南の本州、四国、九州の人家に棲息する大型の蜘蛛として知られています。
体長は雄で10~25mm、雌で20~30mmで、足を入れるとCD1枚程の大きさにもなります。

網を張ることはなく、ゴキブリやハエ、小型のネズミなどを食べてくれる益虫としても知られていますが、そのインパクトは凄まじいものがありますよね^^;
とにかく大きいので、強い毒を持っていそうなイメージがありますが、意外にも人間に影響がある程の毒は持っていません。
また、その見た目に反し臆病な為、無理やり掴んだりしない限り人間に近付くことも、咬みつくこともありません。

遭遇した際は、ドンドンと壁を叩くだけでもサッと逃げてしまいます。
このように、人間にとって害のないアシダカグモですが、如何せん巨大なので、蜘蛛が苦手な方にとっては発狂ものの種類といえます><;

ハエトリグモ

出典:http://karapaia.com/archives/52241788.html

ハエトリグモは全長1センチ程の小型の蜘蛛で、体の大きさの割にクリっとした大きな目が特徴です。
その名前の通り、ハエなどの小さな虫を捕食します。

ハエトリグモの種類は非常に多く、日本では100種類以上生息しています。
森林や人家など、様々な場所で見られますが、人家でよく目にするのは、アダンソンハエトリ、チャスジハエトリ、シラヒゲハエトリなどの種類になります。

たまにペットにされる方もいるそうです☆

ジョロウグモ

出典:http://www.sagami-portal.com/city/scmblog/archives/18971

ジョロウグモはアシダカグモやハエトリグモとは違い、造網性の蜘蛛で、本州、四国、九州と南西諸島(沖縄本島北部)に生息しています。
体長は雄が6~13mm、雌が17~30mmで、大型の種類に分類されます。

造網性の蜘蛛なので、網を張り、昆虫などを捕食するのですが、ジョロウグモの網は非常に大きいのが特徴で、直径1メートル程の網を張ることもあります。
自然の中で網を張る分には良いですが、人の通り道やベランダなどに網を張られてしまうと困りますね><;

スポンサードリンク

蜘蛛の生態は?

出典:http://qq3q.biz/IRfW

先に説明したように、蜘蛛は「造網性」と「徘徊性」の2種類に分けられ、家の中に出る蜘蛛のほとんどが「徘徊性」の蜘蛛なので巣を張ることはありません。
ほとんどの蜘蛛が肉食性で、昆虫、節足動物、軟体動物、小型の脊椎動物などを捕食します。

蜘蛛といえば「糸」を連想しますよね^^
造網性の蜘蛛はもちろんですが、巣を張らない徘徊性の蜘蛛でも、糸を出すことができます。

蜘蛛は「しおり糸」と呼ばれる糸を引きながら歩き、落下しそうになってもぶら下がり、元の場所に戻ることができます。
糸は体内では液状になっていますが、体外に出すときに空気と応力によって繊維状の糸となります。

造網性の蜘蛛は糸の粘液を利用して、獲物を捕食します。
巣には縦糸と横糸があり、横糸には粘液が付いていますが、縦糸には粘液が付いていません。
蜘蛛が自分の作った巣に引っ付いてしまうことがないのは、縦糸の上を歩いているからなんです^^

蜘蛛が苦手な人の対策は?

出典:http://qq3q.biz/agUV

蜘蛛が苦手な人のための蜘蛛対策として、掃除をする、侵入経路を塞ぐ、柑橘系のアロマを置く、蜘蛛用スプレーを使う、などの方法があります。

蜘蛛はノミやダニなど、餌になるものを求めて徘徊するので、こまめに掃除をして家の中を清潔な状態に保つことはとても大切です!
ホコリがたまると蜘蛛の餌となるノミやダニも増えてしまうので、しっかりと掃除しましょう。

また、窓の隙間などからも簡単に侵入するので、侵入経路を塞ぐ必要があるのですが、ここで効果的なのが柑橘系のアロマオイルです。
蜘蛛は柑橘系の香りを苦手としているので、柑橘系のアロマオイルをアロマストーンなどに垂らして侵入経路になりそうな場所に置いておくといいですよ♪

家の中だけでなく、外で巣を張ってほしくない場所があれば、柑橘系のアロマオイルを垂らした水を霧吹きしたり、蜘蛛用スプレーを使用するなどして対策しましょう☆

スポンサードリンク

蜘蛛のおすすめはこちら☆

殺虫&巣を張らせないようにするクモの巣ジェットです☆
有効成分+シリコーンコートの効果で、クモを忌避して巣を張らせません!
雨に強く効き目長持ちで、直接スプレーすれば素早くクモを駆除することもできます^^

クモをモチーフにしたアメリカンチェーンピアスです☆
リアルなクモの形を表現しつつ、とても可愛いデザインは注目度ナンバー1♪
男女兼用なので、クモのモチーフが好きな方へのプレゼントにもおすすめです^^

サージカルステンレス素材のピアスです☆
サージカルステンレスは医療用器具にも使用されており、錆びにくいのが特徴です^^
クールなスパイダーが耳元に一味違ったアクセントを加えてくれますよ♪

まとめ+関連記事

蜘蛛は、成長するために脱皮を繰り返します☆ 蜘蛛は縁起の良い生き物とされているので、できる限り殺生しないように対策したいものですね><
関連記事も良かったらご覧ください↓↓↓☆

記事がお役に立ちましたら、ブックマーク・お気に入り登録をお願いします☆

スポンサードリンク