エンタメLab.com

【毎日更新】iPhone・アプリ・ガジェット・漫画アニメ・ニュース等の情報を発信!面白い情報を提供できる場を目指しています☆

【メルカリ】専用の横取りとは?いいの?対処法と未然に防ぐ方法!

みなさん、こんにちわ!

メルカリは使われてますか?
メルカリは片手で簡単に操作できるフリマアプリです。
自分の家の不要なものを売ったり、欲しい商品を安く入手できたりと便利ですね☆

そのメルカリでは、「横取り」というトラブルが存在するようです!

この「横取り」は メルカリでしてもいいのでしょうか?
また、「横取り」された時は、出品者・購入予定者双方どうすればいいのでしょうか?
「横取り」を未然に防ぐ方法もあるようです!☆
そのため今回は、

・横取りとは?
・横取りはしていいの?
・横取りされた時の対処法
・未然に防ぐには?
・横取りされない(されにくい)専用ページの作り方

を場合分けして、解説したいと思います!

スポンサードリンク

 

横取りとは

メルカリにおける「横取り」とはメルカリの独自ルールで、出品された商品名に「◯◯様専用」などと書かれた、出品者と購入者があらかじめ決められたものに対して外部の人が勝手に購入してしまう行為のことを言います。

お互いが合意のうえで商品を出品しているところに見ず知らずの人が横から入ってきて、しかも勝手に購入されてしまってはツラいものがありますよね。

他にも独自ルールに関しては、関連記事でまとめています↓↓↓

横取りはしていいの?

あらかじめ購入者が決まっている商品に対して、横から勝手にその商品を買ってしまっても問題はないのでしょうか?

メルカリが公表している【取引全般に関する質問】において、「独自ルールの取引について(コメントなし購入禁止など)」にある項目で以下の決まりと定めています。

「独自ルールによる取引はトラブルの元になります。コメントなし購入禁止やいいね!不要といったルールはありませんので、ガイドに沿って利用をお願いします。」
つまり、今回のように「◯◯様専用」というような“独自ルール”による出品は推奨されていないため、たとえ“横取り”されても文句は言えないということになります。

しかし、実際にはこの独自ルールもメルカリに浸透しており、商品を横取りしてしまうと出品者・横取りされた購入者の方と揉める場合があります!

無理やり買ってしまうことはメルカリルール上は問題ないですが、出品者や横取りされた人も感情があるため良い気分ではないと思います。
相手から悪い評価をされたり、ツイッターでアカウントを晒されたりと何をされるか解りません。解決に多大な時間を浪費してしまうこともあるでしょう。

また、揉め事が多くなると、運営に目をつけられて利用停止・アカウント停止になる可能性もあります。
利用停止・アカウント停止・利用制限に関しては、関連記事でまとめています↓↓↓

そんなリスクを負うぐらいならば、「そもそも横取りしない」という選択肢を取る方が懸命に思えます。
どうしても買いたい場合は、その点を覚悟して購入しましょう!

 

横取りされた時の対処法

もしも横取りされてしまったらどうすればいいのでしょうか?

横取りされてしまった場合の出品者の対応

出品者の場合は、購入者が決まってしまった以上、そのまま取引を続けるか、購入者に説明をしてキャンセルしてもらい、再出品するかの選択をすることになります。
仮にキャンセルしても悪い評価がつくことはないので、気にすることなくもう一度出品することも可能です。

ただし、何度もキャンセルするなどメルカリ運営側が悪質行為と判断すれば、最悪の場合、アカウントが停止されることもあるようなので、判断は慎重に行ないましょう。

 

横取りされてしまった場合の購入者の対応

横取りされてしまった購入者の場合は、まずは出品者に連絡を取ってみることをオススメします。
「商品を他の人に横取りされてしまいました。何とか購入者さんに連絡を取って対応をお願いできませんか?」

という感じでお願いしてみると、よほどテキトーな人じゃ無い限り、その依頼に応えてくれると思います。

スポンサードリンク

未然に防ぐには?

他の人に横取りされてしまうリスクがあっても、運営側が禁止しない限りはなかなかやめられないですよね。

未然に防ぐ方法は2つあります!

1つ目は、出品者に「時間指定」をお願いしてみる 方法です。

例えば、

購入者「3月15日の夜7時15分に出品お願いできますか?」
出品者「はい、ではその時間に出品しますので、すぐにご購入お願い致します。」

このようにお互いが同意すれば、決められた時間に出品されてその時間にあわせて購入することで、横取りされる間もなく取引が成立します。タイミングをあわせることが大切です。

2つ目は、横取りされない(されにくい)専用ページを作る!という方法もあります。
下記で説明していきます!

 

横取りされない(されにくい)専用ページの作り方

メルカリで横取りされるにはそれなりの理由があります。
その点を踏まえて対策を施すことで横取りされる可能性はぐっと低くなるので、下記を方法を元に横取りされない専用ページを作りましょう☆

値下げで他のユーザーに気づかれないようにする

さて、横取りされる理由ですが、それはおもに「値下げ」が原因だと考えられます。値下げ交渉で価格が下がった時に、いいね!を押した人全員に「値下げ」が通知されるので、そのタイミングで交渉した人以外の他の人に商品が買われたりすることがあります。

そのため、値下げをする場合は、下げた値段で新たな専用ページを作りましょう!

商品名を書かないことで、他のユーザーに気づかれないようにする

せっかく専用ページを作って対策していても、「◯◯様専用 商品名」などと正直に商品名を書いてしまうと、他の関係ない人(その商品を探している人)も興味を持ってしまう可能性があり、それによって買われてしまいます。

なので、専用出品する際は商品名を書かないようにしましょう!

 

写真を微妙なのにして、他のユーザーに気づかれないようにする

こちらも商品名と同じく、商品の写真を載せることでその商品に興味を持っている人の目を引いてしまうため、横取りの可能性が高くなってしまいます。
あえて分かりづらい写真や画質の低い写真など、買いたくないようなものにしましょう!

上記の方法に、時間指定も加えれば、横取りされる可能性がぐっと下がります!
是非、利用しましょう☆

 

まとめ

以上が、【メルカリ】専用の横取りとは?いいの?対処法と未然に防ぐ方法!  でした!

参考になりましたでしょうか?

横取りはルール上は問題ありませんが、やり過ぎて揉め事が多くなるとメルカリ運営にも目をつけられてしまいます。
一番キツイのはアカウント停止ですからね^^;

また、出品者と購入予定者の方も、未然に防ぐ方法でできる限りの対処はしておきましょう☆

他にも関連記事でメルカリの情報をまとめています☆

記事がお役に立ちましたら、是非ブックマーク登録お願いします!^^

スポンサードリンク

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top