エンタメLab.com

季節のイベント情報・生活お役立ち・雑学等・iPhone・アプリの情報を発信!面白いブログを目指します!^^

皇居の紅葉の見頃の時期は?2017年の一般公開はない?アクセスや見所も

皇居は桜で有名ですが、紅葉もまた素晴らしい景観を見せてくれます。
2017年の一般公開はないのでしょうか? 普段の見頃の時期はいつくらいでしょうか?
また、どのような見どころがあるのでしようか?
そのため今回は、皇居の紅葉の見頃の時期は?2017年の一般公開はない?アクセスや見所、持ち物の楽天の人気商品もご紹介します!^^

スポンサードリンク

皇居の紅葉の2017年の公開はある?

出典:http://geinou-ura.com/archives/4496

2017年の皇居乾通りの紅葉の一般公開ですが、残念ながら、今年は実施されません。

宮内庁によると、2016年の春以降、乾通りの樹木の植替え作業を行っているため、今年も秋の一般公開は行われないとのことです。

毎年、紅葉の季節になると、毎日数万人が訪れる皇居乾通りの紅葉ですが、今年見られないのは寂しい気持ちがします。

坂下門から乾門までの約750mの沿道には、モミジ類が59本や、サクラ、マツなどが植えられていて、秋の黄葉を楽しめる名所だったのですが、残念ですね。

しかし、2018年春の桜の時期には再び一般公開が行われるとのことですから、来年の秋には、皇居の紅葉を堪能することができるでしょう。

皇居の紅葉の2017年の見頃の時期はいつ?


出典:https://www.youtube.com/watch?v=hgbXjhBIMUM

皇居の紅葉の見頃の時期:11月中旬~12月初旬頃

11月初旬になると、皇居内に植えられている、モミジ、カエデ、コナラ、クヌギ、ウメモドキ、ムラサキシキブ、ハゼノキ、エゴノキなどを始め711種類もの植物が植えられていて、このシーズンになると、広葉樹が一斉に色づきはじめます。

東京も例年は12月に入ると、少し肌寒さを覚えます。
皇居の色づいた樹木の木の葉たちも、寒い冬に備え葉を落としていきます。

特に、皇居東御苑の二の丸雑木林は、まるで都会にいることを忘れてしまいそうなぐらい鮮やかな秋の色を見せてくれます。
東京にも秋の紅葉の散策を楽しめる場所があることは、とても嬉しいことですね。

皇居の時間・料金・アクセス

皇居の時間・料金・アクセス
【公開時間】:
■ 3月1日~4月14日 9:00~16:30
■ 4月15日~8月31日 9:00~17:00
■ 9月1日~10月31日 9:00~16:30
■ 11月1日~2月末日 9:00~16:00

【料金】:入園無料
【住所】:東京都千代田区千代田1-1
【問い合わせ先】:03-5223-8071(宮内庁管理部管理課参観係) 075-211-1215(宮内庁京都事務所参観係)
【ホームページ】:宮内庁皇居
【アクセス】:【最寄駅】 ・地下鉄千代田線「二重橋前駅」「大手町駅」「日比谷駅」「霞ヶ関駅」
・地下鉄三田線「大手町駅」「日比谷駅」
・地下鉄丸の内線「大手町駅」「東京駅」「霞ヶ関駅」
・地下鉄半蔵門線「大手町駅」
・地下鉄東西線「大手町駅」
・地下鉄有楽町線「有楽町駅」「桜田門駅」
・JR「東京駅」「有楽町駅」

皇居の紅葉2017年の混雑情報は?

出典:https://i.ytimg.com/vi/L5Xmbqqi_BA/maxresdefault.jpg

普段は入ることができない、皇居の乾通りの一般公開の時や、天皇誕生日の時のようなイベント時には、大変混雑します。
特に、2014年に紅葉の時期に乾通りが一般公開された時には、大変な混雑状況でした。

スポンサードリンク

皇居の紅葉の見どころスポットは?

天皇陛下が御住まいの皇居には、江戸時代からの歴史的建築物や、様々な見所があります。
また、皇居の広大な敷地には、たくさんの広葉樹が植わっていて、11月初旬から中旬にかけて、一斉に色づいてきます。

皇居東御苑(こうきょひがしぎょえん)

出典:http://geinou-ura.com/wp-content/uploads/2014/09/129095626183916207298.jpg

皇居東御苑の二の丸雑木林に踏み入れると、これが都心なのかと疑うほど、紅葉に染まった林を散策できます。
二の丸雑木林には、モミジ、カエデ、コナラ、クヌギ、ウメモドキ、ムラサキシキブ、ハゼノキ、エゴノキなどが植えられ、シジュウカラやメジロなどの野鳥の姿も見られます。

皇居東御苑の中にある、日本庭園の二の丸庭園の池に映る紅葉の色彩が鮮やかです。
松などの緑と、モミジなどの赤い色とのコントラストが、都会に秋の空気を運びます。

天守台(てんしゅだい)

出典:https://akiou.files.wordpress.com/2014/03/maruoka_s-34.jpg?w=760

江戸城の天守閣跡の石垣に、紅葉がよく映えます。
江戸時代に徳川幕府が、家康慶長11年(1606年)、秀忠元和8年(1622年)、家光寛永15年(1638年)と、将軍の代が変わるごとに改築されて今の形になり、江戸幕府の権力の象徴として優雅な佇まいを見せています。

同心番所(どうしんばんしょ)

出典:https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/07/0e/ea/5f/caption.jpg

今で言う、江戸時代の警察署、交番です。
現在は、大番所、百人番所、同心番所の三つが残されるだけですが、紅葉に彩られた風景が、時代劇を見ているように、江戸時代の情景の懐かしさを醸(かも)し出します。

富士見櫓(ふじみやぐら)

出典:http://skysoft.jpn.com/photo/tokyo/20151209/20151209-04.JPG

江戸城旧本丸の東南隅に位置する「富士見櫓」は、万治2年(1659年)に再建されたもので、江戸城の形をそのまま残す貴重な歴史的資料となっています。
秋の晴れ渡った青空と、紅葉越しの富士見櫓の景観が見事です。

北の丸公園(きたのまるこうえん)

出典:https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-d6-c9/canranjp/folder/1880435/78/66922478/img_1?1446896116

北の丸公園には約230本のモミジが植えられていて、芝生広場の池に映し出された錦に染まる紅葉は、都会にいることを忘れてしまうほどです。
旧江戸城田安門(たやすもん)や、清水門(しみずもん)などの重要文化財に指定されている史跡や、東京国立近代美術館や工芸館なども近くにあり、色々巡って秋の散歩を楽しめます。

皇居乾通り(こうきょいぬいどおり)

出典:http://img.4travel.jp/img/tcs/t/album/src/11/08/31/src_11083157.jpg?1449832924

80歳になり、卒寿を迎えられた天皇陛下を記念して、紅葉の季節の乾通りの一般公開が2014年から始まりました。
昨年は工事のため一般公開は中止になりましたが、2017年の今年はどうなりますでしょうか、気になるところですね。

千鳥ヶ淵(ちどりがふち)

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/hana_shono22/44329079.html

皇居の裏側に位置する、桜で有名な千鳥ヶ淵の紅葉もまた、見ごたえがあります。
お堀を挟んで、九段下側から見る秋の色彩は格別で、春の桜と同様、多くの見物客を集めています。

スポンサードリンク

皇居周辺の紅葉の見どころスポットは?

日比谷公園(ひびやこうえん)


出典:https://www.youtube.com/watch?v=LgEOtMLCgqo

秋になるとモミジやイチョウが美しく色づく日比谷公園は、日本初の都市計画による洋風公園として、明治36年(1903年)に開園されました。
約16万平方m以上ある敷地内には、秋になると紅葉するモミジやイチョウの他にも、四季折々の花が咲く植物が植えられていて、日比谷公会堂、大音楽堂、小音楽堂などの施設があります。

公園の設計者である本多静六氏が、「首を賭けても移植を成功させる」とした巨大なイチョウは「首賭けイチョウ」と呼ばれています。
シーズンになると一斉に色づいて、秋の訪れを教えてくれます。

日比谷公園の情報
【紅葉見頃の時期】:11月下旬~12月上旬
【営業時間】:年中無休
【住所】:東京都千代田区日比谷公園1-6
【料金】:無料(一部有料施設あり)
【問い合わせ先】:03-3501-6428(日比谷公園サービスセンター)
【ホームページ】:日比谷公園

靖国神社(やすくにじんじゃ)


出典:https://www.youtube.com/watch?v=fMRUPWYxQpo

靖国神社のイチョウ並木は、夜になるとライトアップされ、例年の紅葉の見頃の時期に成るとたくさんの人が訪れています。
靖国神社の大鳥居から第二鳥居へかけて、高さ約25mの銀杏の大木があり、秋になると葉が黄色く変わり、その黄金色に輝く姿は、多くの人たちの心に染み入り、御本殿裏手にある神池庭園やお茶室からは、紅葉の鮮やかな赤が眺められます。

靖国神社の情報
【紅葉見頃の時期】:11月下旬~12月上旬
【営業時間】:内苑開門時間 6:00~18:00、11~2月は17:00まで(参拝可能な時間)、外苑の銀杏並木は閉門しないため24時間訪問可能です。
【住所】:東京都千代田区九段北3-1-1
【料金】:大人 800円 大学生 500円(短期大学生・専門学校生などを含む) 中学・高校生 300円 小学生 無料
【問い合わせ先】:03-3261-8326
【ホームページ】:靖国神社

芝公園(しばこうえん)


出典:https://www.youtube.com/watch?v=vYx_rDJEKLY

芝公園は、明治6年(1873年)に上野公園、浅草公園、深川公園、飛鳥山公園と共に、日本で初めて公園として指定された、歴史ある公園で、例年11月下旬から12月上旬に紅葉の見頃を迎え、特に、4号地プロムナードから東京タワーを臨むイチョウの紅葉は素晴らしいものがあります。
芝公園の中には、「もみじ谷」があり、その名の通りモミジが植えられている人工の渓谷で、大小の自然石を組み合わせた岩場と、高さ10mの岩場から落下するもあり、周囲の樹林とを取り合わせた景観は、深山幽谷を想わせます。

芝公園の情報
【紅葉見頃の時期】:11月下旬~12月上旬
【営業時間】:年中無休
【住所】:港区芝公園四丁目8番4号
【料金】:無料(一部有料施設あり)
【問い合わせ先】:03-3578-3111(協働推進課土木係)
【ホームページ】:芝公園

スポンサードリンク

紅葉の持ち物☆楽天の人気商品を紹介

\楽天1位/【チェック柄大判ストール】

紅葉の季節は肌寒いと感じることも多いです。
大判ストールは、しっかり温度管理をして紅葉をゆっくり見れるようにしましょう^^

小顔効果&防寒対策にピッタリ【AWミラクルキャスダウンHAT】

秋の日焼けが心配なら、ミラクルキャスダウンHAT!
自分サイズに微調整もできます。
耳までかぶって防寒対策にもなります。

セルカレンズ 自撮りレンズ

スマートフォンに取り付ければ、自撮りは0K!
紅葉の思い出を残しましょう。
自撮り棒は恥ずかしくても、これなら大丈夫!

まとめ

春の園遊会で皇居の桜は有名ですが、秋の紅葉も素晴らしい景色を見せてくれます。
皇居東御苑の二の丸雑木林は、まるで都会にいることを忘れてしまいそうなぐらいです^^

スポンサードリンク


iPhone

【iphone】セルフィーのフォルダと写真の削除方法まとめ!

【iphone】セルフィーのフォルダと写真の削除方法まとめ!

皆さん、こんにちは! シゲルです^^ ios9以降の写真のアルバムに「セルフィー」のフォルダが追加されていたのはご存知でしょうか? あまり目立つ話題ではなかったため、最近まで知らなかったという人もいるかもしれませんね。 セルフィーとは、イン...

ガジェット

Bluetoothが音飛び・途切れる原因と対策!まとめ

Bluetoothが音飛び・途切れる原因と対策!まとめ

みなさん、こんにちは!Bluetooth使われていますか? 最近では、iphone7の登場で、Bluetoothイヤホンが人気を集めましたね! Bluetoothイヤホンは有線タイプより利便性が高く、近年では爆発的に需要が高まっています。 ...

お出かけ

さらに表示
Return Top