みなさん、こんにちは!

今日は、腰の寝違えについての話題です!

腰から背中に掛けて寝違えてしまったことがありますか?

動くたびに背中が「ピキッ」と激痛が走り止まっても「ピキッ」となりもう何もできない気分になってしまいます。
これは困りますよね^^;

原因はなんなのでしょうか?

あまりあせらずゆっくり静養すれば良いのですが、そうそう休むわけにもいかずついつい無理をしがちです。

そして間違った寝違い対策をすると逆に長引いてしまうこともあります。
腰の寝違いの原因と対策や予防がわかれば不意の寝違いでもあせらず対処できます。

そのため今回は、腰を寝違えてしまった時の原因と対処法・予防法!対策グッズも紹介していきます!^^

スポンサーリンク

腰を寝違える原因

腰を寝違えてしまった時の原因と対処法1出典:http://4healthcare.jp/01006/

腰を寝違える原因1:枕、寝具の相性

腰を寝違える原因として枕の高さが合わないために体に負担が掛かっていることがあります。
自然に寝返りを打って筋肉を解放しているが枕の
高さや布団の柔らかさによってうまく寝返りが打てない場合に筋肉が疲労することがあります。

上向きで寝る場合と寝ている間では腰に負担を掛けない枕の高さは違うからです。
良い寝具だから良く眠れる体勢が取れるとは限りません。

腰を寝違える原因2:内臓の疲労

寝違えと内蔵なんて全然関係ないような感じがしますが飲んで帰ってきたり、
疲労困憊して寝ると寝返りがうまく打てなくなったりすることがあり寝違いが起こりやすくなります。

また内臓が疲れていると筋肉が硬直しやすくなり寝違い起こすことが多いです。

腰を寝違える原因3:ミネラル不足

ミネラル不足特にマグネシウムが不足すると筋肉が硬直したりする。
また亜鉛はお酒の分解にも必要で肝臓の機能低下に効果があります。
飲んで帰ってきた後に亜鉛不足になることが考えられるのです。

 

腰を寝違えた時の対処法

画像引用:https://www.photo-ac.com/

腰を寝違えた時の対処法1:安静にする

腰を寝違えたら、それは炎症を起こしている状態ですから、とりあえずもう安静にするしかありません。
無理をしないことです。

腰を寝違えた時の対処法2:湿布等で冷やす

そして湿布などで冷やすことで炎症を抑えましょう。
間違ってお風呂に入って暖めたり、マッサージをしないことです。
安静にして冷やすことから始めましょう。

腰を寝違えた時の対処法3:整体・マッサージを受ける

ヒアリングをしてもらいつつ、整体やマッサージを受けてみましょう!
自分でやるよりかなり回復が見られると思います。

腰を寝違えた時の対処法4:固定をして、病院に行く

どうしても動く必要があれば固定するなどしたほうが痛みが長続きしないです。
そして、上記の方法で回復しないようでしたら、安静にして病院に見てもらいましょう!
自己判断で処置してしまうと容態が悪化してしまう場合はありますので、注意が必要です。

 

スポンサーリンク

 

腰を寝違えないようにする予防法

画像引用:https://www.photo-ac.com/

毎日ちょっとづつでも良いのでストレッチなどして筋肉を柔らかくする。
寝る前や起きたときなどに、両手を顔の前で合わせたポーズから左右に水平に体の真横まで開いていきます。
胸の筋肉と肩、背中の筋肉を伸ばすイメージです。

あまり一生懸命のストレッチだと疲れてしまい続かないです。
続けられることのほうが重要です。

腰を寝違えないようにする予防法1:布団枕を相性の良いものにする

どんな枕や蒲団が自分に合っているのか良くわからないかもしれませんが
ずっと使うものですので慎重に選ぶことをお奨めします。

腰を寝違えないようにする予防法2:飲み過ぎないようにする

飲みすぎは腰の寝違いだけでなく、体調維持にはあまりお奨めはできません。
とは言ってもいろいろ付き合いもあるし難しいなーということも多いと思いますが・・・。

腰を寝違えないようにする予防法3:亜鉛やマグネシウムなどのミネラルを食事に取り入れる

腰の寝違いとミネラルの関係なんてと思われるかも知れませんが
肝機能を高めたり筋肉を和らげたりという作用には絶対的に必要なものです。

亜鉛の多い食べ物:カキ、レバー、ナッツ、うなぎ
マグネシウムの多い食べ物:種実類、魚介類、藻類、豆類

 

腰を寝違えないようにする対策グッズを使う

Dr.Q 腰痛ベルト

Dr.Q腰痛ベルト サポートプロは2つのベルトでマジックテープで止めるようにできていて日常の動きを4方向からホールドしてくれ
腰の負担を減らしてくれます。装着も簡単で姿勢を正しくします。

メッシュ素材なので軽く、汗蒸れを防いでくれるのはこれからの暑い季節
にとてもうれしいです。日本製で高品質なのも安心です。

バックジョイ ポスチャープラス

座ったときに腰に負担の掛からないような特殊な形状をしています。
面圧を安定させることで骨盤の形状を正常な状態にして背骨を負担のない
リラックスできるポジションに安定させます。
洗うこともできるので衛生的です

円座クッション 『癖』になるもっちり感!良い姿勢をサポート! ドーナツ形低反発クッション

円座クッション まるでドーナツみたいなかわいいクッションですが
腰の負担を減らすような形状と素材でお知りが包み込まれるような
フィット感です。
姿勢を良くするサポートにもなり座骨に掛かる体重を分散させることで
腰の痛みや筋肉の負担を減らしてくれます。

肌触りのいいベロアの面と通気性のいいメッシュ素材の面があります。

王様の腰枕

背骨を緩やかにS字になるように使うことで腰を優しく支えて
腰の筋肉の負担を軽減してくれる腰専用の枕です。
パウダー状のとても小さなビーズとやわらかいふわふわの綿をバランスよく
入れているので体勢や寝姿に合わせて形状がぴったりと合うように
できています。

コシガラク エアークッション

なんだかエイリアンみたいな形の腰の負担を軽減するエアークッションです。
足が付いていることでズレを防止しやさしくフィットします。
本体のクボミは腰との隙間を作るようにできていて長時間の使用でも腰への負担を軽くしてくれます。

まとめ

腰の寝違えには、このような原因がったんですね!
腰を寝違えてしまったら、症状の重度に合わせて上記の対処法を行っていきましょう!

まずは日常生活を見直し、腰への負担を軽減するように心がけましょう。
ついクセで…という人はグッズを活用するのも良さそうですね!

記事がお役に立ちましたら、是非ブックマーク登録お願いします!^^

スポンサーリンク