みヤフオクは圧倒的な認知度の高さで商品数も多く、また安く買えることができる魅力的なサービスですね!
売る側も商品をかなり売りやすいようです☆
では早期終了はどのようにすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

ヤフオクの早期終了とは?

ヤフオクで終了日時を設定したら、必ず最後まで待たなければいけないと思っていませんか?
実は、ヤフオクには期日いっぱいまで待たなくても任意でオークションを予定より早く終了させ、その時点の最高額入札者に落札してもらう機能があります。

この場合、あらかじめ出品時にオプションで「早期終了」を設定しておくと、入札者がいる出品中のオークションでも、終了日時よりも早く終了できます。

なお、早期終了は無料で利用できます。

ヤフオクの早期終了の手順

  1. ヤフオクで自分のYahoo! JAPAN IDでログインします。
  2. マイ・オークションの「出品中」を表示します。
  3. 出品したオークションの一覧画面で、早期終了したいオークションの商品名をクリックします。
  4. 表示された商品ページにある「オークションの管理」欄で、「オークションの早期終了」をクリックします。
  5. 早期終了の確認ページが表示されるので、内容を確認して問題がなければ「早期終了する」ボタンを押します。
  6. オークションが終了し、最高額入札者がいる場合はその人に落札されます。

早期終了する場合とは、どういう場合なのか?

出品者が早期終了を設定する一番の理由は、おそらくテクニックだと思います。

もちろん、急に出張などで最後までオークションに出せないときは早期終了を利用することもありますが、ほとんどの場合は、入札者に「早く終わってしまうかもしれない」と思わせることで、入札を増やす狙いがあります。

もし入札しないまま早期終了してしまったら悔しいですよね?
そんな心理を利用して早期終了を設定するのがテクニックのひとつだと思います。

スポンサーリンク

早期終了できない場合とは、どうゆう場合なのか?

早期終了は無条件に利用できるものではなく、以下の場合は設定できないので注意が必要です。

1.入札者がいない(入札がない、または入札者がいたが取り消した)
2.入札者がいるが最低落札価格に達していない(最低落札価格オプションを設定していた場合)
3.返答待ちの値下げ交渉がある

また、出品中の商品を破損したなど販売できない状態になってしまった場合は、早期終了ではなく、
出品したオークションの「取り消し(キャンセル)」を行なう必要があります。

取り消した場合は、入札者がいても「落札者なし」となりますが、一度でも入札があったオークションの取り消しは、出品取消システム利用料がかかるので覚えておきましょう。

出品する際に間違った内容でオークションに出してしまった場合など、この出品取消システム利用料がかかってしまうと、売れても自分の儲けが減ってしまいます。

ヤフオクの早期終了は違反になる?

自分しか入札者がいない場合、出品者に早期終了を依頼して落札したいときってありますよね。

この場合、出品者が同意すれば特に違反にはならないと思いますが、その辺はきちんと相手に質問してから入札するなど、ある程度相談してから依頼した方がいいかもしれません。

早期終了の設定をしていないオークションで、即決依頼を受けたのやり方は?

自分が即決価格を設定していた場合、その金額を相手に入力してもらえば即決で落札されますが、もし即決価格を設定していない商品に対して即決依頼があった場合、それは違反行為となります。

それに早く売ってしまいたい気持ちはあると思いますが、実は設定した日時の最後まで待っていた方が高く売れることが多いので、オークションは終了まで待っていたほうがお得ですよ。

スポンサーリンク

ヤフオクやiphoneを使う時のおすすめアイテムをご紹介☆

楽天でよく売れている人気のスマホ防水ケースです。

最高水準の防水レベルなので、
お風呂に入っていてもスマホでLINEが楽しめます!

硬度9Hで傷からしっかりとiPhoneの画面を守る強化ガラスです。

またブルーライトを90%カットするので、
長時間LINEを見ていても目が楽ですよ!

目の疲れの原因となるブルーライトをカットできるメガネです。

PCを長時間使う人にお勧めです!

楽天で人気の認証品のiPhone用長いケーブルです。

2mの長さもあり、充電しながら色々作業ができて便利です☆
認証品なので、iphoneに差して使えないということがなくて安心です!

まとめ+関連記事

利用停止が違反によるものだけではなくて良かったです。
いきなり利用停止メール来たら、マジで焦りますよね^^;

出品制限はなんらかの理由があると思いますので、自分の行為や出品している商品などを確認してみましょう!
もちろん、違反による利用停止と出品制限もありますので、メール等を確認したり、ヤフオクに問い合わせたりして理由を明確にしましょう!

他にもヤフオクの情報をまとめているので、関連記事からどうぞ☆
記事がお役に立ちましたら、是非ブックマーク登録お願いします!^^

スポンサーリンク