観音寺(かんのんじ)は、愛知県津島市にあるお寺です。ダイナミックな御朱印を頂けるということで、メディアにも取り上げられています☆
観音寺では、どのような御朱印や御朱印帳を頂けるのでしょうか?その種類と頂ける時間や場所も気になりますね!
そのため今回は、『観音寺の御朱印と御朱印帳の種類は?もらえる時間や場所、見所やアクセス等』もご紹介します^^

スポンサードリンク

観音寺の御朱印の種類や値段は?

出典:http://ur2.link/M2jb

観音寺で頂くことができる御朱印ですが、墨書きの御朱印は完全手書きであるため、

同じ御朱印は二つとないといわれています!

3面御影御朱印

まるでアート作品!と絶賛されている御朱印は『3面御影御朱印』といいます。

御影(みえい)とは、仏様のお姿のことです。「不動明王と観音菩薩」が描かれています!

蛇腹式の御朱印帳3ページに渡る見事な御朱印です!大迫力ですね☆

出典:http://ur2.link/M2jb

こちらの御朱印を手掛けていらっしゃるのは、元・漫画家という経歴をお持ちの副住職さんです。

15分ぐらいで書き上げてしまう、という驚異の腕前!

金額は、2,000円となっています。

以前は、リクエストに応えてくださったり、カラーの御朱印を頂けることもあったようなのですが、

御朱印のテーマは「不動明王と観音菩薩」に絞られたそうです。

しかし、それでもあまりの人気で、観音寺の近隣の方々にご迷惑が及んでしまっているということで・・・

現在は受付自体をしばらく中止しているのだそうです。(平成30年9月現在)

が、対応策を検討中とのことですので、再開の日が来るのを楽しみにお待ちいたしましょう!

今までの御朱印の一部をご紹介いたします^^

出典:https://ameblo.jp/miyachin8315/entry-12257783199.html

出典:https://ameblo.jp/miyachin8315/entry-12257783199.h

書置きの御朱印もあります。2ページの見開きとなっており、朱印以外は印刷となります。

「不動明王」「お釈迦様」「弘法大師」など8種類あります。金額は、各500円です。

書置きの御朱印は、現在も頂くことが可能です☆

観音寺公式HP にて全画像が公開されていますので、ぜひご覧ください。

出典:http://urx.red/M4Un

御詠歌の御朱印もあります。2ページの見開きで、書置きとなります。

観音寺は『本四国八十八霊場』が安置されていて、四国88ヶ所をすべてお参りした功徳を頂くことができます!

カラフルでとてもかわいらしい御朱印です☆

御詠歌 「阿りが多や 八十八のみほとけを このひにをがむ 極楽の山」

出典:https://ameblo.jp/mac05281/entry-12377459350.html

 

ご朱印ではないですが、法語を頂くこともできます。法語とは、弘法大師のお言葉のことです。

仏教の教えをわかりやすく、お伝えくださっています。

6種類ありますが、どれも色とりどりのスタンプとイラストが添えられており、とても素敵です◎

観音寺公式HP に、全画像が紹介されています!

これは!という心に刺さるお言葉を選んでみてはいかがでしょうか^^

スポンサードリンク

観音寺の御朱印が頂ける時間は?

上述しましたとおり、観音寺では現在『3面御影御朱印』の受付を行っていません。

とはいえ、いつかは再開してくださると思われますので、公式HPやツイッターをチェックしてくださいね^^

御朱印についての問い合わせは、公式ツイッターやメールでお願いしていますとのことですので、お電話は控えましょう><

書置きの御朱印については、受付日時を 観音寺公式ツイッター でお知らせくださっていますので、事前に確認してからお参りしてくださいね☆

せっかくお参りしても、納経所が無人の場合は御朱印を頂くことができませんのでご注意を

スポンサードリンク

観音寺の御朱印のもらえる場所は?

出典:http://yururi-goshuin.officialblog.jp/archives/7705198.html

現在は、書置きの御朱印のみとなりますが、

御朱印授与所(納経所)は、拝殿の左奥になっています。

出典:http://yururi-goshuin.officialblog.jp/archives/7705198.html

納経所の奥が本堂となっており、お参りすることができます。

本堂では、護摩祈祷(ごまきとう)などの行事が行われています。

観音寺は、津島駅から徒歩5分とアクセスに便利な立地ですが、閑静な住宅街にありますので、

特に迷惑駐車は絶対になさらないよう、お気を付けください><

観音寺で買える御朱印帳の種類は?

出典:http://urx.red/M4Un

現在、観音寺で頂けるオリジナル御朱印帳は、1種類です。

ダイナミックな不動明王が描かれた、とてもカッコイイ御朱印帳です^^

観音寺公式HP によりますと、品薄状態となってしまったようなのですが、

在庫を大量に増やす予定とのことで、しかも、郵送対応も検討中なのだそうです!

御朱印帳の販売日時も、ツイッターでお知らせしてくださっていますので、要チェックですよ☆

  • 料金:1,500円
  • サイズ:12cm×18cm
  • 色の種類:金・白
  • 買える場所:拝殿奥の納経所

スポンサードリンク

観音寺の見所は?

観音寺はコンパクトな寺院ですが、アート作品のような御朱印で話題沸騰のスポットです♬

十二支御本尊礼拝殿

出典:http://yururi-goshuin.officialblog.jp/archives/7705198.html

拝殿の中には、十二支の仏様が安置されており、その前には大念珠という108つの大きな珠が下げられています。

念珠を両手で引いてカチカチと音を鳴らすと、心の悩み、迷いが吹き飛び、正しい道にお導きくださるとのことです◎

副住職さんは、こちらの拝殿の中で御朱印を書いていらっしゃるようですよ^^

三吉稲荷神社

出典:http://yururi-goshuin.officialblog.jp/archives/7705198.html

観音寺の拝殿のすぐ隣に、三吉(さんきち)稲荷神社があります。吒枳尼天(だきにてん)が祀られています。

学力向上、良縁成就、開運出世、商売繁盛の御利益が頂けるそうですよ^^

おみくじも引けますので、ぜひお試しください♬

観音寺の住所・電話番号は?

  • 住所:愛知県津島市天王通り六丁目43-1
  • 電話番号:0567263932
  • 公式サイト:観音寺

観音寺は、愛知県津島市にある真言宗智山派の寺院です。正式名称は、牛玉山観音寺(ごおうざんかんのんじ)といいます。

1515年(永正12年)に現在の愛知県愛西市に建てられた三輿山廻向院観音坊が始まりといわれています。

戦国武将、織田信長の父である信秀に信仰され、豊臣秀吉や徳川家康にも信頼されていたとのことです。

1608年、江戸時代初めに現在の地に移り、牛玉山神宮寺と呼ばれました。

ご本尊である不動明王座像の他にも、阿弥陀三尊、薬師如来、歓喜天、地蔵菩薩など真言宗の仏像が祀られています。

境内には、本四国霊場の石碑も建立されています。

毎月28日の不動明王縁日には、家内安全・身体健康の護摩祈祷が行われます。

スポンサードリンク

御朱印をもらう時のネットの人気アイテムをご紹介☆

御朱印帳をもらったら集める御朱印帳が必要です☆
ネットでじっくり選びたい方は、通販で大人気のこちらはオススメです!

御朱印のためだけに作られた高級和紙を使用♪
ページ数も60頁とたくさんあって嬉しいですよね。

素敵な表紙も汚れない!透明カバー付き御朱印帳です♪
柄の種類も22種類と豊富だから好きなものを選んでくださいね。

まとめ+関連記事

観音寺の御朱印は、海外でも有名になっていて、外国人の参拝者も増えてきているそうです。
多い時は、100名以上の方が御朱印を頂くために待つこともあったとか・・・><
ついつい、御朱印目当ての来訪になってしまいがちですが、あくまでも御朱印は参拝の証ですから、
必ずお参りをしてから頂くようにしましょうね☆

スポンサードリンク