エンタメLab.com

【毎日更新】iPhone・アプリ・ガジェット・漫画アニメ・ニュース等の情報を発信!面白い情報を提供できる場を目指しています☆

pm2.5の原因と対処法!日本への影響と対策マスクの通販のおすすめ

ここ最近、テレビや新聞で大気汚染が話題に上る機会が多いですよね!
特に気になるのは、「pm2.5」
少しずつですが、日本への影響も出てきているようですね^^;では、pm2.5の原因とはなんでしょうか?
そのため今回は、pm2.5の原因と対処法!おすすめの通販の対策マスクもご紹介します!^^

スポンサードリンク

pm2.5の日本への影響は?

出典:http://taikiosen.jp/generation-source/

そもそも「pm」とは一体何を指す言葉なのでしょうか?これは、英語の「Particulate Matter」の略で、

直径2.5μm(マイクロメートル)以下の「微小粒子状物質」を指す言葉です。

空気中を飛んでいる物質の中でも、特に小さいものを指しています。

もっと具体的に言えば、空気中には、

揮発性有機化合物や窒素酸化物などの汚染物質が混ざってできた粒子状の物質が浮遊しているのですが、

その中でも2.5μm以下のものを、「pm2.5」と呼んでいるのです!

ちなみに、これはスギ花粉の1/10程度、髪の毛の1/30程度の太さに当たるんですよ♪

花粉症用のマスクでは簡単に通り抜けてしまう大きさです。

と、前置きが長くなりましたが、

日本への影響としては、中国から飛来するpm2.5が大きな問題として取り上げられています。

例えば九州では、3〜5月にかけて、空気が白く霞んで見える等、目に見える形で影響が出ています。

偏西風の影響で、黄砂とともに日本までやってくるんですね。

春になって空気がふわふわと温められて軽くなると、飛んできてしまうのです(涙)

特に暖冬の年は移動性高気圧の影響で被害が大きくなってしまうんですね〜。

中国から飛来する成分は、ディーゼル車、工場、石炭発電所などの排ガスなどに含まれるすすが中心。

主な成分は、炭素成分・硝酸塩・硫酸塩・アンモニウム塩・ケイ素・ナトリウム・アルミニウムなど、様々な物質の混合物です。

pm2.の人体への悪影響は様々なものがあり、

とりわけ呼吸器系、循環器系への悪影響が懸念されています。

国レベルでの早急な対策が望まれますが、自分の身は自分で守るという意識も大切ですね。

pm2.5の原因

出典:http://blog.sensya.com/president/index.php?ID=3760

pm2.5の原因は化石燃料、つまり石炭であることが広く知られています。

工場の排気、ディーゼルエンジンが原因として有名ですが、自然災害が原因となることもあります。

経済成長に国の規制が追いつかず、様々な大気汚染の被害が出てしまっていることが指摘されています。

中国で行われた調査では、砂塵、石炭燃焼、バイオマス燃焼、自動車排出ガス、ゴミ焼却、
工業汚染、二次無機煙霧質、が主な原因であること、

特に工業汚染が深刻な被害をもたらしているということが分かりました。

また、中国国内ではエネルギーの約70%が石炭で、
これはなんと、世界の生産量の半分に該当します!

工場が中国国内で取れる安価な石炭を十分な環境設備を持たないまま
燃やしている事が主な原因と考えられています。

中国では、石炭を原料とした火力発電が主流であるため、このような結果を生んでいます。

さらに近年、中国では自動車に乗る人が急増しましたが、

あまり質が良くないガソリンが使用されているため、

NOXなどの排気ガスやディーゼル粒子などの物質が、大量に空気中に放出されているのです。

冬場に中国の家庭で使用される、練炭による燃料も原因の一つに挙げられます。

それから少し意外なことに、日本国内で発生するp.2.5の量も中国から飛来する量を凌ぐほどで、

交通量の増加や工業地帯が原因となっています。

スポンサードリンク

pm2.5の対処法!対策マスクの通販のおすすめも

出典:http://www.accueil-esthetic.net/blog/生活習慣/マスクは肌荒れする?!.html

PM2.5はスギ花粉の20分の1程度の大きさなので、花粉対策のマスクでは通り抜けてしまいます!
ですから、でひ高性能なマスク(N95規格)をおすすめします。
マスクの中に濡れティッシュを入れることも効果的ですね。
換気を行わずに空気清浄機を使用するのもよい方法です。

他にも、以下のような対策が推奨されています。

  • PM2.5の多い日は外出しない
  • 洗濯物は部屋干しで
  • 外から帰ったら手洗いやうがいをする
  • 家に入る前に服についたPM2.5を払う
  • PM2.5対策効果のあるマスクを使う! ↓下記で紹介しています☆

ちなみにこちらのサイトでは、天気予報のように、pm2.5の情報を得ることができます。

環境省大気汚染物質広域監視システム

pm2.5対策マスクの通販のおすすめ

ブリッジ・メディカルマスク

こちらの日本製マスクはなんと、高機能3層構造で、0.1ミクロンの物質を99%以上遮断するフイルターを装備。
もちろん、PM2.5対応フィルターが付いています☆
「ブリッジキーパー」により長時間使用でも息苦しくなりません
メガネの曇り防止効果もあるんです。装着感と機能の両方に期待できる商品です。

YAMAMOTO7500 V(山本光学)N95マスク

こちらの商品は、米国国立労働安全衛生研究所の規格に通っており、大気汚染対策はもちろん、感染症予防の効果も期待できます。
商品名の『N95』とは、ガチでPM2.5を通さない国際規格になるので、めっちゃガチのやつです!笑
フィット感のある装着感で、仕事や旅行で長時間使用におすすめです。
アレルギー症状のある方でも嫌な匂いを感じさせないと大好評のマスクです!

 PRAZION 加湿脱臭機20畳用

こちらは家族みんなが集まる部屋に最適なサイズの加湿脱臭機です。
除臭、加湿だけでなく花粉・カビ菌対策にも最適です
もちろん、PM2.5対応フィルターも付いています☆

高級感のあるデザインが特徴で、どんなお部屋にもマッチすると評判なんですよ。
ペットを飼っているご家庭や喫煙の習慣がある方にも、ぜひどうぞ!

まとめ

これからも、きれいな空気の中で快適に過ごすために、きることを行なっていきましょう!
pm2.5について知ることが、きっとそのための一助となるはずです^^

スポンサードリンク

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top