エンタメLab.com

【毎日更新】iPhone・アプリ・ガジェット・漫画アニメ・ニュース等の情報を発信!面白い情報を提供できる場を目指しています☆

メルカリの値下げ交渉の対応のやり方やコツ!最適なタイミングはいつ?

みなさん、こんにちわ!

メルカリは使われてますか?

メルカリの便利な機能の1つが値下げの交渉。

買い手にとっては便利ですが、交渉された出品者は対応が困る場合がありますよね。

今回はメルカリの値下げの上手な対応のやり方についてご紹介します。

スポンサードリンク

メルカリで値下げ交渉への対応を、商品ページやプロフィールに記載しておこう

メルカリでは値下げへの対応を商品ページやプロフィールに入れておくことが大事になってきます。なぜならば、値下げの交渉が来た時にスムーズに対応が進むことが多いからです。

また、出品している商品が多数あり、商品ごとに値下げへの対応が異なる場合は商品ページに対応方法を書いておくことが大事になってきます。

書く場合には、値引き交渉をされた場合を想定して、どういった方向性で話を進めていくかを書いておきましょう。

 

メルカリでの値下げ交渉の対応の例文

プロフィールに書くといってもどういったことを書けばいいのかわからないですよね。
そんなときは定型文を作っておいてすぐに使えるようにしましょう。私はこの作業をおこなってから考える作業が減ったので、とても楽になりました。その一例をご紹介します。

1.「ほかのお客様との不公平を防ぐために、お値段の交渉は一律でお断りさせていただいております。」

これは値下げを一切しないという意思を表している文章です。値下げの要求に一切応じたくない場合に使えるでしょう。

 

2.「値下げは商品によっては常識の範囲内でお受けする場合があります。できる商品とできない商品があります。でも、大幅な値引きは期待しないで下さい。」

相手がどこまで常識の範囲内と理解するかですが、値引きを知る場合もある意思を表しています。ただ、この文章を使うと何度か交渉のやりとりをする場合もあるので気を付けましょう。

 

3.利益を抑えて出品していますので、値下げには対応できません。予めご了承ください。

もう余裕がないほどぎりぎりの出品をするときに使えるものです。相手が納得すれば買い手が現れるでしょう。

 

4.値下げ交渉大歓迎です。どんどんコメントして下さい。値下げできない商品もあるので、そのときはごめんなさい…。

どうしても売りたい商品がある場合に使えます。ただし、交渉がどんどん来ると思いますので、覚悟したほうがいいですね。

 

メルカリの交渉の対応の返信文を、メモ帳やコピペアプリからすぐに出せるように

返信をする場合にも文章を毎回考ええていると時間がかかります。それに相手ごとに気を使うと疲れてしまいます。

そのため、なるべく時間を短縮するためにも返信用の文章も作りましょう。

この後にご紹介する例文もメモ帳に保存しておきますとすぐに使えますので参考にしてください。

 

スポンサードリンク

 

相手の交渉別の対応のやり方!

交渉のマナーは良いが、値引き額は想定外

相手の交渉のマナーはいいのですが、値段が微妙な時の対応です。

「コメントありがとうございます。提示いただいているお値引きは難しいのですが、〇〇円でしたら可能です。ご検討宜しくお願い致します。

 

マナーが悪いが、値引き額が想定内

可能という意思を伝え、本当に買う気があるのかを確かめるため、返信を待つような文章にしましょう。

「コメントありがとうございます。そちらの金額で値下げは可能です。その他に疑問点などはございませんか?」

ただ、あまりにマナーが悪いと、クレームの可能性出てきますので、対応を慎重にしましょう!

 

マナーが悪く、値引き額も想定外

この場合は嫌な気分になりますよね。すぐに断りましょう。

「コメントありがとうございます。大変申し訳ありませんが、ご希望に沿えません」

 

常識外の値引き額で交渉された時

この場合はスルーするか、ブロックなどで良いですね。
こういった方と交渉しようとしても、話が通じない場合が多いのでスルーした方がいいですね!

 

値引きできるかだけ聞かれた場合

金額提示をせずに、逃げておきましょう。
返信した場合、その値引き金額が質問に残ってしまうため、他の方にも見られてしまう可能性があるからです。

「コメントありがとうございます。まだ出品したばかりの商品のため、少し検討致します。」

 

断れない人向けの返信例

断るのがどうしても心が痛むという方は感謝も伝えつつ、丁寧に断るようにしましょう。

「ご希望には添えませんが、コメントを頂けて嬉しく思います。ご検討ありがとうございました。」

 

値引き交渉のコメントで、取引相手を選べる

メルカリでは驚くほどに値引きコメントのやり取りが頻繁に行われます。
やり取りにさえ慣れてしまえば、逆に利用して自分から取引きしたい相手を選ぶこともできます。

コツとしては、なるべく挨拶やコメントのマナーが良い人を狙う と良いでしょう!
マナーが良い人というのは、対応自体がマナーが良い場合が多いので、マナーが良い人を選ぶことで、理不尽なキャンセル・クレーム・返信などを減らせる可能性があります。

 

 

スポンサードリンク

 

メルカリで値下げをするタイミング

出品後の日数のタイミング

ある程度いいねが付いて注目がされたことを前提に、2日程度たってからにしましょう。

それでも売らない場合は、付いたいいねは捨てることになってしまいますが、再出品したほうがいいでしょう。

出品する時間

前回と時間帯を変えて出品をしてみましょう。メルカリは出品をしてもすぐに埋もれてしまいます。しかし、逆に出品が多い時間は購入の多い時間です。

 

 

メルカリで値下げは専用を使おう!専用を作るときの注意点は?

メルカリで値下げをする時は、専用の商品ページを別で作って相手に購入してもらいましょう!
理由は、既に出品している商品で値下げをしてしまうと、「いいね」をした人に値下げしたことが知られて、最悪の場合横取りされてしまうからです。

また、値下げ後専用にする時の注意点やメルカリで専用を作るときの注意等は関連記事をご覧ください↓↓↓

【メルカリ】専用の横取りとは?いいの?対処法と未然に防ぐ方法!

 

 

まとめ

これさえ覚えておけば急に値下げの交渉が来たとしても怖くないですね。
もし交渉された場合は実践してみましょう。

他にもメルカリの情報をまとめているので、関連記事からどうぞ☆
記事がお役に立ちましたら、是非ブックマーク登録お願いします!^^

スポンサードリンク

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top