エンタメLab.com

【毎日更新】iPhone・アプリ・ガジェット・漫画アニメ・ニュース等の情報を発信!面白い情報を提供できる場を目指しています☆

メルカリで返品はできる?方法・やり方や送料はどうすれば?

みなさん、こんにちは!

メルカリ使われていますか?

メルカリにて買い物をしたけれど思っていたのと違っていたり、壊れていたりなどトラブルが起こることがありますよね。
その場合は返品はできるのでしょうか?

そこで今回はメルカリで買った商品を返品する際のやり方、送料などについてをまとめてみました。
参考にしてみてください!^^

スポンサードリンク

メルカリで返品はできる?

画像引用:https://www.ac-illust.com

基本的に「メルカリ」の規約としては、
3N(ノークレーム・ノーリターン・ノーキャンセル)は禁止しています。

すなわち、正当な理由があれば、返品できる ということですね!

万が一不良品が届いた場合に返品できないようであれば詐欺行為が増えることもあるので、しっかり対策されているので安心ですね^^
下記の場合で返品できるようになっています。

メルカリで不良品が届いた時

確実に交換や返品対象になります。電化製品の場合は電源がつかなかったりボタンが効かなかったり、洋服の場合は敗れていたりなど特に「ジャンク」や「ほつれ」など記載してある場合を除いて不良品が届いた場合は返品を行うことができます。

「ジャンク」前提で売っている場合もあるので、購入前にしっかりプロフィールや商品詳細を確認しましょう。

メルカリで写真と違うものが届いた時

明らかに、商品を違うものが届いた場合も確実に返品対象になります。

写真に写っている付属品が写っていない場合も改めて付属品を送ってもらうか、商品自体を返品するかを話し合うことができます。購入前に写真をしっかりチェックして届いたあとに足りないものがないか確認しておきましょう。

メルカリで偽物が届いた時

ブランド商品などを扱っている場合は、偽物を取り扱っている場合があります。
そのブランドの商品として販売している場合は詐欺行為になるので返品することができます。
時々、ブランド商品の偽物が出回っていることが多いので気をつけましょう。

 

 メルカリで返品に関するトラブル

画像引用:https://www.photo-ac.com/

また「メルカリ」の返品の際に起きるトラブルは度々起きています。
お金を払ってしまったから返品してもらえないかも…!と悩み前にまずは返品したい理由をしっかり出品者に連絡してみてください。

期間が経てば経つほど返品できる確率は低くなるので、なるべく早く連絡しましょう。

出品者と連絡が取れない場合

購入した出品者に連絡が取れず、商品が届いてから時間が経過してしまった場合です。
泣き寝入りする購入者も多いですがこの場合は、「メルカリ」の事務局に問い合わせることで返金の手続きを行うことができます。

連絡が取れなくても諦めずに行動しましょう。

 

受け取り評価をしてしまった場合

商品が届き、不良品や返品を行いたい商品が届いた場合は商品の「受け取り評価」を行った場合は取引が終わったことを示してしまうので事務局での対応が難しくなります。

この場合返品対応はして貰えても返金対応をして貰えない場合があるので注意しましょう。
購入者の方でもしっかり気をつけることでトラブルを防ぐことができます。

 

スポンサードリンク

 

メルカリの返品方法

画像引用:https://www.ac-illust.com/

実際に「メルカリ」にて返品を行う際に、どのような手順で行うかをまとめてみました。
こちらから商品を送ることになります。

返送する際は「追跡機能」がついているものを選ぶと途中で配送事故にあった時に対処してもらえるのでおすすめです。

  1. まずは出品者の方に返品対応をして貰えるように連絡を行いましょう。
    この場合に返品したい理由も添えて送るとスムーズにやり取りを行うことができます。
    例えば、「ボロボロだった」「偽物だった」「商品説明文と状態が違っていた」ですね。返送する前に送料の負担なども事前に話し合っておきましょう。また、この時にあまり怒らずに丁寧に対応していきましょう!
    怒ってしまうと相手も怒ってしまい、自体の収集が問題が大きくなってしまう場合があるからです。
    相手も気づいていない場合もあったりするので、冷静に話し合いをしましょう☆
  2. 購入者の方で返品したい商品を出品者に返送します。
    この際に送られてきた状態を似たような状態で送り返すようにしましょう。
  3. 購入者の返送が出品者の元へ届いたら改めて連絡をして貰います。
  4. 確認がとれたら「メルカリ」の事務局に問合わせましょう。
    この際に返品した商品などを詳しく記入します。
    他に出品者と購入者のニックネームと返品の理由も必要になるので用意しておきましょう。
  5. あとは「メルカリ」の事務局より返金手続きが行われれば返品完了です。

 

 

メルカリで返品の送料はどうなる?

画像引用:https://www.google.co.jp/

返品の手続きを行い時に購入者の方から商品を送る作業を行いますがその際にかかる送料について、トラブルになることがあります。
事前に出品者と購入者の方で話し合いを行い、送料の負担を決めておくようしましょう。

基本的には出品者が負担する

不良品や、偽物が届いた場合など出品者に問題がある場合は基本的には出品者が負担することが多いです。
着払いに設定して、商品を返送することで送る際に送料の負担がなくなります。

いきなり着払いにした場合トラブルになりやすいので、問い合わせの事前で伝えておきましょう。

購入者の都合の場合は購入者が負担することも

どうしても気に入らなかったり、色が好きじゃなかったりなど購入者の都合で返品を行う場合は返送の料金を購入者が負担する場合が多いです。

こちらの都合で行ってもらう場合は取引の際に、自分から送料負担を申し込む人もいます。
お互い気持ちよく取引するために、事前に送料は話は行っておきたいですよね。

 

スポンサードリンク

 

メルカリで出品者が返品に応じてくれない時の対応

画像引用:https://www.photo-ac.com/

「メルカリ」にて出品者が返品に応じてくれない場合があります。

規約では禁止されていますが、実際に返品を求めると出品者の方から返品の拒否を行われた場合は、
返品の理由をしっかり話して「商品が壊れていたり違ったものが届いているのでメルカリの運営の方に連絡させていただいてもよろしいでしょうか?」と話したり、少額訴訟もありえるということをしっかり伝えましょう。

そこまで相手に言っても返品を拒否された場合は、メルカリの事務局に直接連絡をすることで返品の手続きを対応してくれる場合が多いです。

また、中には購入者側が問題になっている場合もあります。
そこで返品に応じてくれない場合についてまとめてみました。

 

気に入らなかったから返品したい場合

特に故障や、付属品の不備などがなく「気に入らないから」というだけで返品を求めている場合は返品対応を行ってくれない場合が多いです。
お互いに商品の同意を行って購入しているので特に問題がない場合は、理由がなければ返品できないと考えた方がよいです。

サイズが違っていたから返品したい場合

「サイズが違っていても返品を受け付けません。」と記載されている場合は返品できないことが多いです。
商品自体はあっていて、表記されているサイズが合っている場合は購入者の都合になってしまうのでこちらも要相談となります。

どうしても返品したい場合は送料負担の上、返品して欲しいと相手にしっかり伝えましょう。

ノークレーム、ノーリターンと表記されている場合

ノークレーム、ノーリターンとプロフィールや商品詳細にかかれている出品者もいます。
この場合、返品の申請を行っても取り合ってくれない場合がたまにあります。

「メルカリ」では、ノークレームやノーリターンの表記や対応は禁止されているので出品者の方に「メルカリの規約では可能なのですが」など規約について一言触れてから、返品したい理由を添えて連絡するようにしましょう。

 

メルカリで返品を断るのはルール違反なの?

画像引用:https://www.ac-illust.com

規約的には返品を断るのは禁止されていて守れない場合はペナルティが課せられる場合もあります

ですが、明らかに購入者の都合での返品希望だったりする場合は規約にかかれていても返品を断ることはもちろんできます。
お互いの話し合いが大事になってくるので、購入者も出品者も購入の前にはしっかり確認を行っていきましょう。

トラブルが起きそうなサイズなどは最初に確認する

洋服は特にサイズ違いで返品を行いたいという方が多いです。
購入前にサイズの方をしっかり確認して、詳しい数値も記入しておき「購入後のサイズ違いの返品はお断りしています。」と同意を得てもらってから販売するようにするとトラブルが置きやすいです。

色や状態をしっかり伝えるようにする

思っていた色と違ったと言われないようになるべく肉眼で見た色と違い写真を載せるようにしましょう。
アプリなどを使うと色味が変わってしまうので注意が必要です。

またキズがある場合などはキズの部分を写真に写して載せておくとトラブルになりにくいです。
出品者の方でしっかり、返品のリスクを防ぐこともできます。

出品者によって返品の対応も変わってきますが、基本的に壊れているものだったり写真と違うものが届いた場合はあちらに問題があるので、返品を行って貰いましょう。

購入前にプロフィールをしっかり確認して買い物を行うとトラブルが起きにくいです。
「メルカリ」にて購入する際は、事前に返品の有無などもチェックしておくのがおすすめですよ。

 

まとめ

返品はできる場合とできない場合がありましたね!
相手次第で返品できる場合もありますので、諦めずに丁寧に交渉してみましょう☆

他にもメルカリの情報をまとめているので、関連記事からどうぞ☆
記事がお役に立ちましたら、是非ブックマーク登録お願いします!^^

スポンサードリンク

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top